受講一覧・申込
受講一覧・申込

中小企業経営実践講座(全12回)

日本の企業370万社のうち、99.7%までが中小企業であり、日本経済を支える大きな柱となっています。しかしながら、その中小企業が現在、急速に進む技術の高度化・先端化、経済のサービス化といった激しい産業構造の転換に迫られるだけでなく、新型コロナウイルスのため苦境に追い込まれています。

厳しい環境下における中小企業の発展を図るため、事業に成功し発展させている経営者や専門家を講師とした明日からの経営に役立つ講座です。①企業をさらに発展させたい ②事業内容を大きく転換させたい ③新たに中小企業の経営に参加したい ④後継者を育成したい、といったテーマを少人数で実践的に学びます。また、優れた経営者・幹部を養成するだけでなく、少人数の特色を活かした「異業種企業の交流の場」もめざします。

協力:エメラルド倶楽部、企業価値協会、VALCRETION・100年経営研究機構

黒崎 誠先生のお写真

コーディネーター紹介 黒崎 誠

帝京大学冲永総合研究所客員教授/元時事通信社解説委員
激しい競争にさらされる世界経済のなかで日本が生き残る鍵は、中小企業が握っています。さまざまな視点から企業戦略を検討し、ともに日本経済の中核を担う仲間を見つけましょう。

著書『世界に冠たる中小企業』『起業家の条件―ベンチャー企業23の成功物語』など。講演多数。

期間 2020年9月28日(月) ~ 2020年12月8日(火)
開講時間 18:30 ~ 20:00
受講料 全12回110,000円(税込) 
単回申込みの場合 1回1万円(税込)
定員 先着25名
会場 帝京大学 霞ヶ関キャンパス
(平河町森タワー9階)

申し込み

日付 2020年9月28日(月)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
原田 三寛 講師の写真

原田 三寛

株式会社東京商工リサーチ情報本部情報部長・信用情報誌「TSR情報」編集長
経済誌への寄稿やニュース番組へコメンテーターとしての出演多数。

寄稿:『破綻を誘発する新型コロナ 景気後退の抜本的歯止め急務』週刊エコノミスト(2020年3月31日号)『不適切会計の背景と要因』旬刊経理情報(2020年2月20日号)

テレビ出演:「報道ステーション」スタジオコメンテーター2020年5月8日、同3月10日(新型コロナと企業倒産)

講師:事業再生実務家協会「倒産で振り返る『平成30年史』」(2019年3月13日)等

128年の歴史を持つ「東京商工リサーチ」が保有する企業データや日ごろの取材活動を基に、「定量」「定性」の双方から、今求められる企業経営を考えます。

講座内容 2019年(1-12月)は8,383件の企業倒産が発生しました。また、休廃業・解散は4万3,000件を超え、年間5万件以上の企業が市場から退出しています。2020年は新型コロナの影響もあり、こうした企業が増加する恐れがあります。
倒産や休廃業・解散企業の特徴や今後の見通しを統計データに基づいてご説明するとともに、過去の事例から、何が命運を分けるのか探ります。

申し込み

日付 2020年10月2日(金)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
佐田 展隆 講師の写真

佐田 展隆

株式会社佐田・株式会社オーダースーツSADA 代表取締役社長/北京佐田服装有限公司 総経理

著書:『迷ったら茨の道を行け』(ダイヤモンド社)

自社オーダースーツPRのため、自社スーツを纏い、スキージャンプを飛ぶ、富士山頂から山スキーを滑る、東京マラソンを走る等のチャレンジを行い、動画をYouTubeにアップ中!

講座内容 バブル崩壊で致命傷を負った会社を父より引き継ぎ、業績をV字回復させ、父を自己破産させてまで私的再生を成し遂げた経験、また東日本大震災で仙台工場が被災し、改めて倒産の危機に瀕した会社に再度呼び戻され業績復活を成し遂げた経験から学んだことを、赤裸々にお話させていただきます。

申し込み

日付 2020年10月6日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
髙岡 哲郎 講師の写真

髙岡 哲郎

株式会社人形町今半 代表取締役副社長/NPO法人児童夢基金 理事長

アインシュタイン曰く、“I think and think for months and years. Ninety-nine times, the conclusion is false. The hundredth time I am right. ”(何カ月も何年も考え続け、99回、間違った結論を出す。100回目にやっと正しい結論にたどりつく)
問い続けることが大事。諦めずに問い続ければ、ふとした瞬間に答えが出ます。

講座内容 弊社には、全社員が事あるごとに斉唱する「社訓」があります。この社訓の元になったのが故・倉本長治氏の「商売十訓」です。この2つを比較すると、昭和から平成の時代に我々が後回しにしてしまったものや、従来の商売の姿勢が浮かび上がってきます。
今回は皆さまとご一緒に商売十訓を読みなおし、次の百年間も社会から求められ続ける企業とはどのような企業なのかを考えたいと思います。

申し込み

日付 2020年10月13日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
藤井 義彦 講師の写真

藤井 義彦

GLC(グローバルリーダーシップコーチング協会)代表理事/GRI代表取締役社長

リーダーシップ、戦略論のセミナー、講演、大学院での講義(慶應義塾大学Executive MBA 講師2016-2019)。社長および経営幹部へのコーチングおよびコンサルタント経験豊富。

著書:『5つの要諦』(日本生産性本部)『あなたの働き方・生き方革命』(日本生産性本部) 『巨大企業危機』(さくら舎)『瞑想を力に』(知玄社)等多数。

コロナ後日本経済構造は大幅に変化して、企業の優劣が一段と明確化されてきます。貴方の企業の盛衰は貴方次第です。貴方のリーダーシップ次第です。どのようなリーダーになるのか?一緒に考えていきましょう。

講座内容 現在はまさにVUCAの時代。人生100年時代、AI、ロボット化等社会構造と個々人のパラダイムが大きく変わりつつあります。コロナを契機に、想定される未来が一段と加速化されています。
日本経済の底力となっている中小企業――どんな時代でも、特に中小企業では、企業の盛衰はリーダーで決まります。コロナ後の世界を見据え、「今」に集中して、未来を引き寄せるリーダーの育て方を一緒に考えていきます。

申し込み

日付 2020年10月20日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
分林 保弘 講師の写真

分林 保弘

株式会社日本M&Aセンター 代表取締役会長

第44回 経済界大賞 優秀経営者賞/Asia's 200 Best Under A Billion


著書:『中小企業のためのM&A徹底活用法』(PHP研究所)『中小企業M&Aの時代が来た!』(H&I出版)『2012年問題でチャンスをつかむ会社VS失う会社』(株式会社ALMACREATIONS)

経営者として起業経験、東証マザーズ・一部上場を経験。多くの中小企業の「後継者問題」「再生」「成長戦略」等のコンサルティングとM&Aを指導。
理念は「自利利他」「仕事は使命感で行う」「正しいことをする」。また、経営の4大原則の「収益性」「安定性」「成長性」「社会性」を実践すれば「どんな企業も良くなる!」をモットー。

講座内容 戦後75年、人口増に支えられた日本の経済発展で1988年はGDP(1人あたり)第2位だった日本。近年は26位になりました。2015年の企業数は403万社。2025年には「▲83万社減」の320万社と推計されています。
終戦時7200万人の人口はピークの2008年の1憶2800人から減少し続けています。また、中小企業は3社に2社の65%が後継者難です。これらの解決と企業の成長発展のために、M&Aを活用している中小企業の事例とそのポイントを解説いたします。

申し込み

日付 2020年10月27日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
谷口 幸裕 講師の写真

谷口 幸裕

経営戦略研究所理事/元・株式会社日本政策金融公庫東京支店長/奈良市観光大使

経済・金融および危機管理分野のほか、ダイバーシティ、ブランド戦略、マナーなど講演多数

「ピンチの中にこそチャンスあり」
令和の時代となり、徐々にみえてきた社会のパラダイムシフトが、今後、新型コロナウイルス感染症により大きく加速されるものとみられます。大きな変革の時期は厳しくはありますが、一方ではチャンスの時期でもあり、皆さまが前向きに変革に立ち向かうお手伝いができればと考えます。

講座内容 社会環境の変化などから、中小企業を取り巻くリスクは広範かつ多様なものとなっており、新型コロナ感染症の拡大に象徴されるように、思いもよらない事象の発生にも考慮しながら円滑に事業を運営していくことが、今日の企業経営における最重要課題の1つになっています。本講座では、そのような時代の要請に対応していくための危機管理およびリスクマネジメントを採り上げ、社会に評価される「良い会社」づくりの参考にしていただくことを狙いとします。

申し込み

日付 2020年11月4日(水)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
渡辺 良機 講師の写真

渡辺 良機

東海バネ工業株式会社 顧問/一般社団法人日本ばね工業会 副会長 西部支部長

受賞歴:藍綬褒章(平成24年春の叙勲)財界「経営者賞」(令和元年度)

日本経済を下支えしているのは、数多の中小企業です。自社の持つ独自の技術や製品を適正な価格で提供することが大切です。

講座内容 職人による多品種微量対応のビジネスモデルを構築し、『言い値』で買ってもらえる経営を実践。単品ばねでお困りのお客様のお役に立つことを追求し、会社設立以来77期連続で黒字を実現している。独自の経営戦略、企業理念、ポジショニング、人材育成等の事例を通して、中小企業のあるべき姿を学ぶ。

申し込み

日付 2020年11月10日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
斉之平 伸一 講師の写真

斉之平 伸一

三州製菓株式会社 代表取締役社長

2016年内閣総理大臣表彰「男女共同参画社会づくり功労者」

著書:『脳力経営』(致知出版社) 『3倍「仕事脳」がアップする ダブル手帳術』(東洋経済新報社)

競争力強化のための人材戦略として誰もが活躍できる風土づくりが大切です。そのために、女性活躍、シニア活躍の環境づくりについてお話します。

講座内容

競争力強化のための人材戦略として誰もが活躍できる風土づくりをお話します。
社長、役員のリーダーシップ、女性活躍のKPIを毎月会議で確認、推進組織の設置、女性管理職の積極的登用、時間当たり成果で評価、外部指導機関・コンサルタントの活用、女性の働き甲斐増進とワークライフバランスの推進を一人ひとりのライフステージに応じて行う、助け合い・お互いさまの社内風土の醸成、非正規従業員の正社員への登用など。

申し込み

日付 2020年11月17日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
加藤 智明 講師の写真

加藤 智明

アリエスコム(ARIEScom.jp) 事業主宰/BtoBコミュニケーション大学校講師 「企業のソーシャルメディア活用」等

寄稿:「変わる企業のソーシャルメディア活用」月刊『BtoB コミュニケーション』(2018年11月号)

「企業におけるソーシャルメディアの上手な使い方」月刊『BtoB コミュニケーション』(2019年11月号)

デジタル化、AIやICT活用でバージョンアップされたマーケティング活動は、顧客視点重視のスタンスであることを実感いただければ幸いです。

講座内容 インターネットの普及から25年、ブログやSNSなどのソーシャルメディアでユーザー自らが情報共有を盛んに行うようになって15年。それに加えスマホの普及は、シェアリング経済を促進し、企業のコミュニケーションやマーケティングのあり方もバージョンアップさせました。本講座ではマス・マーケティングのe化・デジタル化から、顧客との新しい関係性に基づくマーケティングまで、その背景と適応法を解説します。

申し込み

日付 2020年11月24日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
徳田 浩 講師の写真

徳田 浩

株式会社徳田銘木 代表取締役社長/東京大学社会人特別講義講師/日本木材輸出協議会講師

時代のキーワードは『覚悟』 私は本気で皆さまにお逢いします。マイナス99%の業界での具体的な戦略をお話します。そのため、当日は、録画や録音、SNSなどへのアップをご遠慮ください。皆さまにお逢いできるのを楽しみにしています。

講座内容 会社経営の大切な要素「資金繰り」そのためには、銀行とどうお付き合いするか?過去30年間で我々の業界の市場規模はマイナス9%。そんな中、どのように全体のバランスをとりながら、設備資金・運転資金など、金繰りをベースにした会社のしくみを創ってきたのかを具体的にお伝えします。

申し込み

日付 2020年12月1日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
黒崎 誠 講師の写真

黒崎 誠

帝京大学冲永総合研究所 客員教授/元時事通信社解説委員

著書:『世界に冠たる中小企業』『起業家の条件』など

平成年間だけでも中小企業は、200万社も減少しました。しかし、自動車、新幹線からリニアといった最先端技術の産業を支えているのは中小企業です。中国など多くの国が、必死になって学ぼうとしている日本の中小企業の底力の秘密を解き明かし、明日への経営に役立つ講座といたします。

講座内容 日本の中小企業の底力を示す代表例が、ニッチ市場です。世界トップや圧倒的なシェアを持ち、大企業顔負けの優良経営を維持している中小企業が1000社以上もあることです。こうした企業はこだわり、小回り、顧客主義の3つのKと創意、先取り、スピリッツの3つのSに支えられています。具体的な企業を取り上げて詳しく解説しますので、自社の経営改善に資する等、学ぶ内容は豊富です。

申し込み

日付 2020年12月8日(火)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
和佐見 勝 講師の写真

和佐見 勝

株式会社丸和運輸機関 代表取締役社長/日本3PL協会会長(2017年5月~)

第19回アジア太平洋小売業者大会(中国・重慶大会)等、講演多数

新型コロナウィルス終息後における企業経営では、「変化」「速さ」「実行力」等々の対応能力が要求されると考えます。本講座で、持続的に発展できる能力開発・教育に努めていただければ幸いです。

講座内容 丸和運輸機関は2015年に東証一部上場。荷主企業の物流を一括して請け負う3PL事業を主要事業としています。私は、19歳で八百屋を開業、24歳の時にトラック一台で運送業を起業しました。創業以来、“人の成長が企業の成長となる”を教育の根幹に据え、他社では真似のできないサービスを提供する社員・経営者を育ててきました。本講座では幾多の困難を乗り越え、年商約1,000億の企業にまで成長させた教育の重要性を語ります。

申し込み

イノベーター養成講座(全12回)

好奇心から熱狂を生み出し、新しいアイデアを社会的価値へ繋げる。ビジネス、アカデミック、ヘルスケア、スタートアップ、産学官連携などの先駆者から、そのビジョンや行動の秘訣を学び、自発的な社会変革とイノベーションの創出をめざします。

  • 本講座は、教室での対面受講とオンライン受講を自由に組み合わせて選択することができます(事前のお申し出は必要ありません)。詳しくは、受講案内ページ「オンライン受講に際してのご案内」をご覧ください。
  • 第1回「自分流塾:人間の中にある可能性に光をあてる」の講師・辻仁成は、オンラインでの登壇となります。あらかじめご了承ください。
杉本 真樹先生のお写真

コーディネーター紹介 杉本 真樹

帝京大学冲永総合研究所 特任教授
Holoeyes株式会社 Cofounder COO

期間 2020年10月1日(木) ~ 12月17日(木)
開講時間 18:30 ~ 20:00
受講料 全12回55,000円(税込) 
単回申込みの場合 1回5,000円(税込)
定員 先着70名 ※オンライン受講を含む
会場 帝京大学 霞ヶ関キャンパス
(平河町森タワー9階)

申し込み

日付 2020年10月1日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
辻 仁成 講師の写真

辻 仁成

作家
帝京大学冲永総合研究所 特任教授
※オンライン登壇となります

申し込み

日付 2020年10月8日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
森若 幸次郎 講師の写真

森若 幸次郎

株式会社シリコンバレーベンチャーズ CEO/
株式会社モリワカ CIO

申し込み

日付 2020年10月15日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
田所 雅之 講師の写真

田所 雅之

株式会社ユニコーンファーム CEO

申し込み

日付 2020年10月22日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
古川 享 講師の写真

古川 享

Mistletoe Japan合同会社 シニアフェロー

申し込み

日付 2020年10月29日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
半崎 美子 講師の写真

半崎 美子

歌手/シンガーソングライター

申し込み

日付 2020年11月5日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
及川 洋光 講師の写真

及川 洋光

富士通株式会社 グローバルマーケティング本部
エバンジェリスト推進室 室長

申し込み

日付 2020年11月12日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
西脇 資哲 講師の写真

西脇 資哲

日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト/業務執行役員 

申し込み

日付 2020年11月19日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
野口 健 講師の写真

野口 健

アルピニスト

申し込み

日付 2020年11月26日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
畑中 洋亮 講師の写真

畑中 洋亮

厚生労働省健康局 参与/
一般財団法人あなたの医療 代表理事

申し込み

日付 2020年12月3日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
中山 五輪男 講師の写真

中山 五輪男

富士通株式会社 理事 首席エバンジェリスト

申し込み

日付 2020年12月10日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
杉本 真樹 講師の写真

杉本 真樹

帝京大学冲永総合研究所 特任教授/
Holoeyes株式会社 Cofounder COO

申し込み

日付 2020年12月17日(木)
時間 18:30 ~ 20:00
講師
池野 文昭 講師の写真

池野 文昭

Program Director (U.S.) Japan Biodesign Stanford Biodesign/
Co-Director of Asia region, SPARK Global Stanford SPARK

申し込み