理工学研究科
Graduate School of Science and Engineering
  • 宇都宮キャンパス
理工学研究科

科学・技術領域の高度な研究による
社会貢献をめざします

理工学研究科では、自然科学の広い範囲の科学・技術領城において高度な研究を行います。「物質」、「エネルギー」、「情報」、「生命」などをテーマに、それらを人類や社会福祉のために有効かつ平和的・経済的に活用することを理念とし、分野の枠を超えた総合的な研究・教育を行います。

トピックスTopics

専攻Major

理工学研究科についてabout

教育目的と3つのポリシー

教育目的と3つのポリシー

物質、エネルギー、情報、生命などを人類や社会福祉のために有効かつ平和的・経済的に活用することを理念とし、各専門分野の枠を超えて、理工学における先進的で高度な教育・研究を行い、幅広い視野を持ち国際化に対応できる人材を育成する。

詳しく見る

取得できる資格

取得できる資格

理工学研究科では、自然科学の広い範囲の科学・技術領域において高度な研究を行っています。専門的な知識を掘り下げながら、それらを統合することで分野の枠を超えた総合的な研究・教育を行いながら、下記のような資格の取得もめざせます。

詳しく見る

進路状況

進路状況

理工学研究科では、分野を問わずさまざまな対応ができるよう教育課程を編成しています。多くの就職実績が物語っているように企業の研究部門をはじめ、専門的実務担当者として活躍できる道が開かれています。

詳しく見る

研究科長からのメッセージ

理工学研究科は総合理工学と通信教育課程情報科学の2つの専攻から構成されています。総合理工学専攻では、機械・システム工学関連分野、航空宇宙工学関連分野、情報電子工学関連分野、バイオサイエンス関連分野においてそれぞれ専門的能力を深めるとともにそれらを統合する能力を修得し、総合的科学・技術の創造的発展に貢献する人材の育成を目指しています。通信教育課程情報科学専攻では、将来の技術の変革の基礎となる情報科学を修得し、情報技術の発展に寄与する人材の育成を目指しています。実学、国際性、開放性をキーワードとする建学の精神にのっとり、地域や国内外の研究機関・企業と連携し、大学院の更なる活性化を図っていきたいと思っています。皆さんの積極的な参加をお待ちしております。

理工学研究科長
作田 庄平

教員Teaching staff

教員名をクリックすると、教員検索機能による詳しい情報がご確認いただけます。(一部教員除く)
※2020年4月現在

機械・精密システム工学関連分野

航空宇宙工学関連分野

情報電子工学関連分野

バイオサイエンス関連分野

(通信教育課程)情報科学専攻