理工学部の研究室紹介

経験豊富な教員陣のもと、さまざまな研究テーマで学んでいます

企業で研究を重ねてきた教員や第一線で活躍してきた教員など、さまざまな専門性をもつ経験豊富な教員のもとで研究を進めます。自分たちの手で研究を積み重ね、世の中に役立つ技術・知識を深めていきます。

機械・精密システム工学科

研究室名 専門分野 主な研究内容

森一俊研究室

内燃機関研究

・先進ディーゼルエンジンを用いた燃料の多様性と健康影響研究

・低炭素化社会に向けた3S(スロー/スマート/スマイル)ライフの研究

磯貝毅研究室

材料力学、材料強度学 機器・構造物の安全性確保のために必要な、材料の強度と破壊に関する研究

頃安貞利研究室

鋳造工学 アルミニウム合金の消失模型鋳造法における湯流れに関する研究

篠竹昭彦研究室

燃焼・伝熱研究

燃焼・伝熱プロセスにおける燃料転換と効率化に関する研究

-低炭素社会の構築に向けて-

青木昭夫研究室

品質工学と自動車工学の連携 品質工学を用いることによる、水素燃料電池とモーターと二次電池を用いた小規模移動体用駆動系の最適化に関する研究

黒沢良夫研究室

振動・音響研究 ・積層防音材の音響性能予測技術の研究
・繊維材・フォーム材等の多孔体の吸音・遮音メカニズムの研究
・自動車のフロアまわりの振動減衰解析
・自動車の高周波車内騒音予測技術の研究
・弦楽器(ヴァイオリン)、打撃楽器の振動・音響特性の研究

日野裕研究室

機械加工

・アルミニウム合金ハニカム構造体の曲げ加工特性

・ハニカム構造材の力学解析

池俣吉人研究室

ロボット工学

・受動歩行ロボットに関する研究
・ヒト歩行メカニズムに関する研究
・歩行支援機の開発
・ヒト走行メカニズムに関する研究

大野威徳研究室

機械加工、微細加工、生産システム

脆性材料の微細曲面切削加工

牧田匡史研究室

自動車の衝突と乗り心地

・低速交通事故の衝突メカニズムの研究

・低速交通事故の性能予測技術の研究

・乗り心地の経時性能変化予測技術の研究

航空宇宙工学科

研究室名 専門分野 主な研究内容

航空機設計研究室
(平本隆研究室)

航空機設計、ヘリコプター工学

航空機設計、特に構造設計、ヘリコプターの運用に関する研究

倉増和治研究室

航空操縦学

・ヘリコプター事故とヒューマンファクター

・ヘリコプター事故防止に向けて

熱流体工学研究室
(大森隆夫研究室)

低温工学、極低温断熱、熱流体工学 真空多層断熱材の工学的取り扱い技術、人力飛行機

高温材料研究室
(橋本敬三研究室)

高温材料、特に金属間化合物、電子顕微鏡とその利用技術、ガスタービンの特性、宇宙科学 金属間化合物および複合材料に関する研究

真子弘泰研究室

ロケット工学、エンジン工学、熱流体力学、反応性流体力学 液体ロケットエンジン燃焼器の基礎研究

航空機・無人機の
自動制御技術研究室
(芳谷直治研究室)

制御工学 航空機・無人機の自動飛行制御と飛行制御シミュレーション技術の研究

飛行力学研究室
(米田洋研究室)

飛行誘導制御、航空機力学 主として固定翼航空機の飛行力学、性能、安定操縦性、航空機システムについての研究

プラズマ応用研究室
(山田智研究室)

薄膜材料工学、無機材料化学、電気化学 スパッタリング法による機能性セラミックス薄膜の作製とそれらの薄膜の基礎特性評価および応用研究

宇宙飛翔体研究室
(河村政昭研究室)

気体力学(高速気体、弱電離気体)、宇宙システム工学

・宇宙飛翔体(大気圏再突入カプセル、宇宙往還機、小型人工衛星、惑星探査機)に関する研究

・循環型空気再生システムに関する研究

情報電子工学科

研究室名 専門分野 主な研究内容

荒井正之研究室

認識情報処理工学

・コンピュータビジョン

・自然言語処理

・コンピュータネットワークやプログラムの可視化

飽本一裕研究室

プラズマ理工学、省エネルギー工学、地球環境科学 福島の原発や放射能、環境科学、エネルギー工学、プラズマ理工学についての研究

蓮田裕一研究室

ロボット工学、技術教育 自律型ロボットの設計・開発と河川底生動物の移動測定装置の開発

平谷雄二研究室

工学教育、光エレクトロニクス、光通信用デバイス 組み込みシステム・オプトエレクトロニクスに関連した教材および教授法の開発

渡辺博芳研究室

情報科学、教育工学、教育システム情報学 教育や学習を支援する情報システムやツールの提案・設計・開発に関する研究

渡辺隆治研究室

計算材料科学 原子レベルのシミュレーションによる金属系材料の基礎物性に関する研究

上出哲広研究室

論理学、理論計算機科学、ソフトウェア科学、人工知能 論理学とその情報科学への応用に関する研究

佐々木茂研究室

計算力学、教育工学

3次元コンピュータグラフィックス、教育工学、計算科学など

有本泰子研究室

音声言語情報処理、マルチモーダル対話処理、生体情報処理

人間のマルチモーダルな情報から感情とコミュニケーションを計算可能にする研究

小川充洋研究室

生体医工学、医用エレクトロニクス、福祉工学、ゲームサイエンス

・生体情報の計測と解釈
・福祉工学
・ゲームサイエンスとゲーミフィケーション、シリアスゲーム

小林靖之研究室

健全性診断、応用統計科学

統計的機械学習の基礎・応用を研究(識別器改良、太陽光発電システムの異常検出・診断)

近藤直樹研究室

イメージ科学

先端イメージング技術/機器やVR/ARコンテンツの研究開発

高井久美子研究室

情報学、教育工学

情報技術を活用した教育と学習に関する研究

高木基樹研究室

ロボティクス、水中ロボット、コンピュータビジョン

・ロボティクス
・水中ロボットの開発及び制御
・コンピュータビジョン

眞坂美江子研究室

社会システム工学、ライフインテリジェンス

・モビリティ&ヘルス・マネジメント

・行動モデル

・変容支援システム

古川文人研究室

高性能計算機システム、教育工学 ・情報通信技術を活用した教育・学習方法に関する研究
・高性能計算機システムに関する研究

水谷晃三研究室

情報システム学、Web工学、ソフトウェア工学

環境や社会に適した情報システムの実現や教育分野へのITの適用

盛拓生研究室

情報理論、符号理論、情報セキュリティ

ソフトウェア保護、ディジタルコンテンツ保護、個人認証法、視覚暗号とその応用、仮想化技術の応用

山根健研究室

知的情報処理、ソフトコンピューティング、人支援技術

・脳の情報処理メカニズムの解明
・動物や人の脳のような柔軟な思考の工学的な実現
・実世界で有用な脳型情報処理システムの開発(人支援技術開発など)

バイオサイエンス学科

研究室名 専門分野 主な研究内容

遺伝子工学研究室
(梶谷正行研究室)

遺伝子工学、理科教育

遺伝子の構造と機能、DNAタイピング、実験教室のプログラム開発

分子遺伝学研究室
(井口義夫研究室)

分子生物学、分子遺伝学、遺伝子工学 RNAファージの感染増殖機構、原核生物におけるタンパク質合成の再開始機構、RNAファージゲノムの再構築

神経生物学研究室
(内野茂夫研究室)

分子生物学、神経科学 脳発達の分子メカニズムならびに発達障害脳の神経病態の解明をめざします。

生体分子化学研究室
(古賀仁一郎研究室)

食品科学、応用微生物学、植物病理学 便通改善作用を有するカカオプロテインや動物のがん抑制、植物の病害抵抗性誘導作用などを有するスフィンゴ脂質に関する研究

植物分子細胞学研究室
(篠村知子研究室)

植物生理学、地球環境生物学 微細藻類の基礎研究およびバイオ燃料への応用研究

超臨界化学研究室
(柳原尚久研究室)

高分子化学、錯体化学 超臨界流体を用いた応用研究、バイオマスの有効利用に関する基礎研究

植物化学研究室
(山根久和研究室)

生物有機化学、植物バイオテクノロジー 植物における病虫害抵抗性制御機構の解明

植物生理学研究室
(朝比奈雅志研究室)

植物生理学、植物分子生物学

切断された植物組織の癒合・環境応答メカニズムの解明

有機構造化学研究室
(内田健一研究室)

有機合成化学、天然物の構造解析

植物ホルモンなどの生理活性物質の合成化学的研究、および有機天然化合物の構造決定に関する研究

微生物薬品化学研究室
(高橋宣治研究室)

天然物化学、有機化学、応用微生物学

土壌や植物由来の微生物二次代謝産物から新規生物活性物質の探索

医用工学研究室
(吉成宏巳研究室)

医用工学・生体材料学

人工血管の挙動解析と力学的適合性評価、内壁への細胞層誘導研究

食品分析学研究室
(榎元廣文研究室)

食品化学、質量分析

生体分子の質量分析法による解析

染色体構築制御研究室
(高山優子研究室)

分子細胞生物学

ヒストン転写制御の分子解析、染色体分配メカニズムの解明

神経発達生理学研究室
(平澤孝枝研究室)

神経科学

幼若期、胎児期における精神ストレスや子育てなどの環境因子が成熟後の脳機能発達にどのような影響を与えるのかそのメカニズムついての研究

キーワードで検索