頃安貞利研究室
頃安貞利研究室

頃安貞利

本研究室は鋳造に関する研究室です。主な研究テーマの一つは消失模型鋳造法に関する研究で、ニアネットシェープで機械加工を大きく削減できる技術の一つです。また魔鏡現象についても研究を行っています。

基本情報

教員名・所属 頃安貞利 / 理工学部機械・精密システム工学科
専門分野 鋳造工学
研究テーマ アルミニウム合金の消失模型鋳造法における湯流れに関する研究
研究キーワード 鋳造工学、消失模型鋳造法、アルミニウム合金、流動・伝熱、魔鏡現象
教員紹介URL https://www.e-campus.gr.jp/staffinfo/public/staff/detail/339/28

研究紹介

アルミニウム合金の消失模型鋳造法における湯流れに関する研究

アルミニウム合金の消失模型鋳造法における湯流れに関する研究
消失模型鋳造法は発泡スチロール模型を乾燥砂中に埋没させ、そのまま溶融金属を注入し、模型の熱分解による空洞に溶融金属が流入して鋳物を得る方法で、ニアネットシェープで機械加工を大きく削減できる技術の一つです。この方法における溶融金属の流れの機構に関して実験的および理論的に検討を行っています。

魔鏡現象に関する研究

魔鏡現象に関する研究
魔鏡現象は鏡面の反射像に背面の模様が再現されるものであり、本研究では、銅鏡の鋳造時の凝固収縮による外引けや凝固後の冷却収縮によって鏡面に凹凸ができるのではないかと考え、小型銅鏡を実際に作成し、鏡面の凹凸を実測することによって実験的に検証しています。さらに湯流れ・凝固解析、熱変形解析を行い数値的にも考察しています。

論文発表・学会発表

論文発表

題名 雑誌名 研究室 内容
薄肉アルミニウム合金鋳物の消失模型鋳造法における湯流れに及ぼす減圧及び鋳造方案の影響 Journal of Japan Foundry Engineering Society, Vol.93, pp.121-127, (2021) DOI : 10.11279 / jfes.93.121 頃安貞利研究室 詳細

題名 雑誌名 研究室 内容
Effects of Reduced Pressure, Casting Design and Heat Transfer Resistance of Liquid Resin on Mold Filling in Expendable Pattern Casting Process of Aluminum Alloy Materials Transactions, Vol.61, No.3, pp.528-533 (2020) doi:10.2320/matertrans.F-M2019868 頃安貞利研究室 詳細
薄肉アルミニウム合金の消失模型鋳造法における湯流れに及ぼす塗型の断熱性の影響 Journal of Japan Foundry Engineering Society, Vol.91, pp.743-746, (2019) DOI : 10.11279 / jfes.91.743 頃安貞利研究室 詳細
アルミニウム合金消失模型鋳造法の湯流れに及ぼす減圧と鋳造方案及び液状樹脂伝熱抵抗の影響 Journal of Japan Foundry Engineering Society, Vol.91, pp.737-742, (2019) DOI : 10.11279 / jfes.91.737 頃安貞利研究室 詳細
Effect of Vibration Condition on Appearance of Casting in Expendable Casting Process using Artificial Sand 25th Anual Conference on Lost Foam, V-Process and Full Mold Castiong Technology in Hefei, China, pp.43-49, (2019) 頃安貞利研究室 詳細

題名 雑誌名 研究室 内容
Effect of Artificial Sand Filling on Appearance and Dimensional Accuracy of Casting in Expendable Pattern Casting Process Transactions of 24th Anual Conference on Lost Foam, V Method and Full Mold Castiong Technology in China, Longyan, China, pp.31-36 頃安貞利研究室 詳細

題名 雑誌名 研究室 内容
Effect of Coat Permeability on Mold Filling in Expendable Pattern Casting Process of Thin Wall Aluminum Alloy Casting Materials Transactions 頃安貞利研究室 詳細
人工砂を用いた消失模型鋳造法における鋳型の熱吸収性と模型変形に及ぼす砂流動性の影響 鋳造工学 頃安貞利研究室 詳細
消失模型鋳造用振動フラスコを塗型槽に適用した場合の模型への塗型付着性と振動条件 鋳造工学 頃安貞利研究室 詳細
Cooling Capacity of Mold and Deformation of Model depending on Sand Fluidity in Expendable Pattern Casting using Artificial Sand Transactions of 23rd Anual Conference on Lost Foam, V Method and Full Mold Castiong Technology in China 頃安貞利研究室 詳細

題名 研究室 内容
消失模型鋳造法におけるアルミニウム合金溶湯の湯流れ速度に及ぼす塗型通気度の影響 頃安貞利研究室 詳細
Effect of Coat Permeability on Melt Velocity of Molten Aluminum Ally in Expendable Pattern Casting Process 頃安貞利研究室 詳細
薄肉アルミニウム合金の消失模型鋳造法における湯流れに及ぼす塗型通気度の影響 頃安貞利研究室 詳細
Mold Filling in Expendable Pattern Casting Process of Thin Wall Aluminum Alloy Casting 頃安貞利研究室 詳細
Development of Vibration Flask and Application for Coat Tank in EPC Foundry 頃安貞利研究室 詳細

学会発表

演題名 学会名 研究室 内容
消失模型鋳造法における鋳造品の外観に及ぼす充てん砂の振動流動性の影響 日本機械学会関東支部 2020茨城講演会 頃安貞利研究室 詳細

演題名 学会名 研究室 内容
消失模型鋳造法における鋳造品の寸法精度に及ぼす鋳枠の振動条件の影響 日本機械学会関東支部 2019茨城講演会 頃安貞利研究室 詳細
人工砂を用いた消失模型鋳造法における鋳造品の外観に及ぼす振動条件の影響 日本鋳造工学会第174回全国講演大会(於福岡) 頃安貞利研究室 詳細

演題名 学会名 研究室 内容
消失模型鋳造法における鋳造品の外観と寸法精度に及ぼす充てん砂の影響 日本機械学会関東支部
2018茨城講演会
頃安貞利研究室 詳細
人工砂を用いた消失模型鋳造法におけるアルミニウム合金鋳物の外観と寸法精度 日本鋳造工学会
第172回全国講演大会
頃安貞利研究室 詳細

演題名 学会名 研究室 内容
薄肉アルミニウム合金の消失模型鋳造法における溶湯流動長に及ぼす塗型の断熱性の影響 日本機械学会
関東支部
頃安貞利研究室 詳細
消失模型鋳造法による薄肉アルミニウム合金鋳物の湯流れに及ぼす減圧の影響 日本鋳造工学会 頃安貞利研究室 詳細

演題名 学会名 研究室 内容
薄肉アルミニウム合金の消失模型鋳造法における溶湯流動長 日本機械学会
関東支部
頃安貞利研究室 詳細
消失模型鋳造法による薄肉アルミニウム合金鋳物の湯流れに及ぼす塗型の断熱性の影響 日本機械学会関東支部 2019茨城講演会 日本鋳造工学会 詳細

先生ってこんな人研究の詳細や、研究に対する熱い思いなどを更に詳しくご紹介します

頃安貞利教授の紹介

先生方が日々取り組んでいる研究について、どのようなきっかけで取り組むようになったのか、その研究はどのような形で社会に生かされていくのかなど、研究室紹介だけでは紹介しきれない内容や、普段なかなか知ることのできない先生方の研究に対する熱い思いなどをご紹介します。

頃安貞利の紹介