理工学研究科
GRADUATE SCHOOL OF SCIENCE AND ENGINEERING 理工学研究科

2021年入試の情報です。

注)新型コロナウイルスによる入学試験実施日の追加について(2020.06.12)

募集人員

専攻 博士前期課程(修士課程) 博士後期課程
推薦
入試
一般
入試
社会人
入試
留学生
入試
一般
入試
社会人
入試
留学生
入試
総合理工学専攻 若干名 40名 若干名 若干名 10名 若干名 若干名

試験日程

推薦入試
■2021年4月春入学
実施課程 時期 出願期間
(締切日必着)
選考
試験日
合格
発表日
入学手続
締切日
出願場所および
試験場
博士前期課程
(修士課程)
2020年
6月15日(月)

6月26日(金)
7月2日(木) 7月9日(木) 7月17日(金) 帝京大学
宇都宮キャンパス
一般入試・社会人入試
■2020年10月秋入学
実施課程 時期 出願期間
(締切日必着)
選考
試験日
合格
発表日
入学手続
締切日
出願場所および
試験場
博士後期課程 2020年
6月15日(月)

6月26日(金)
7月2日(木) 7月9日(木) 7月17日(金) 帝京大学
宇都宮キャンパス
■2021年4月春入学
実施課程 時期 出願期間
(締切日必着)
選考
試験日
合格
発表日
入学手続
締切日
出願場所および
試験場
博士前期課程
(修士課程)
秋期 2020年
8月3日(月)

8月14日(金)
9月1日(火) 9月8日(火) 9月18日(金) 帝京大学
宇都宮キャンパス
春期 2021年1月12日(火)

2月12日(金)
3月2日(火) 3月9日(火) 3月17日(水)
博士後期課程 秋期 2020年8月3日(月)

8月14日(金)
9月1日(火) 9月8日(火) 9月18日(金)
春期 2021年1月12日(火)

2月12日(金)
3月2日(火) 3月9日(火) 3月17日(水)
留学生入試
■2020年10月秋入学
実施課程 時期 出願期間
(締切日必着)
選考
試験日
合格
発表日
入学手続
締切日
出願場所および
試験場
博士後期課程 2020年
6月15日(月)

6月26日(金)
7月2日(木) 7月9日(木) 7月17日(金) 帝京大学
宇都宮キャンパス
■2021年4月春入学
実施課程 時期 出願期間
(締切日必着)
選考
試験日
合格
発表日
入学手続
締切日
出願場所および
試験場
博士前期課程
(修士課程)
秋期 2020年
8月3日(月)

8月14日(金)
9月1日(火) 9月8日(火) 9月18日(金) 帝京大学
宇都宮キャンパス
春期 2021年1月12日(火)

2月12日(金)
3月2日(火) 3月9日(火) 3月17日(水)
博士後期課程 秋期 2020年8月3日(月)

8月14日(金)
9月1日(火) 9月8日(火) 9月18日(金)
春期 2021年1月12日(火)

2月12日(金)
3月2日(火) 3月9日(火) 3月17日(水)

理工学研究科の2021年度の出願資格をご案内します。

総合理工学専攻 博士前期課程(修士課程)

推薦入試

出願前に指導希望教員と連絡をとり、受入承諾を得ることが必要です。その上で、次の(1)~(5)のいずれかに該当し、推薦要件を満たす者とします。

  • (1)大学を卒業した者および2021年3月までに卒業見込みの者。
  • (2)外国において学校教育における16年の課程を修了した者および2021年3月までに修了見込みの者。
  • (3)専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者および2021年3月までに修了見込みの者。
  • (4)高等専門学校の修業年限2年の専攻科を修了した者および2021年3月までに修了見込みの者で、学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者および2021年3月までに学士の学位を授与される見込みの者。
  • (5)本学大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

【推薦要件】

次の各号のすべてを満たす者とします。

  • (1)最終成績または修了見込みの者は3年次修了時の所属学科等における学業成績が、GPA換算で上位20%以内または、本学におけるA評価相当以上の取得率が、80%以上のいずれかであること。
  • (2)2017年4月1日以降の英語検定(TOEIC® TEST、TOEIC IP® TEST、TOEFL PBT® TEST、TOEFL iBT® TEST、IELTS® TEST、あるいはCASECなど)を受験していること。
  • (3)研究意欲があり、出身大学(学校)の学科長、学部長または学校長の推薦が得られること。
  • (4)本学への入学意思が堅固であること。

一般入試

出願前に指導希望教員と連絡をとり、受入承諾を得ることが必要です。その上で、次の(1)~(6)のいずれかに該当する者とします。

  • (1)日本国内の大学を卒業した者および2021年3月までに卒業見込みの者。
  • (2)外国において学校教育における16年の課程を修了した者および2021年3月までに修了見込みの者。
  • (3)専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者および2021年3月までに修了見込みの者。
  • (4)高等専門学校の修業年限2年の専攻科を修了した者および2021年3月までに修了見込みの者で、学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者および2021年3月までに授与される見込みの者。
  • (5)本学に3年以上在学した者であって、所定の単位を優秀な成績で修得したと認めた者。
  • (6)本学大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

社会人入試

出願前に指導希望教員と連絡をとり、受入承諾を得ることが必要です。その上で、次の資格に該当する者とします。

本学大学院博士前期課程(修士課程)の一般入学試験出願資格を満たし、かつ、原則として大学卒業後から入学時までに、社会人(家事従事を含む)として2年以上の経験を有する者、または有する見込みの者。
なお、本学大学院では大学院設置基準第14条に定める教育方法の特例に基づき、教育上特別の必要があると認められる場合には、通常の時間帯以外での学修や研究活動を認める場合があります。詳細は出願前に本学学生サポートチームへお問い合わせください。

留学生入試

出願前に指導希望教員と連絡をとり、受入承諾を得ることが必要です。その上で、日本国以外の国籍を持ち、日本在住の在留資格を有する者、または入学時に「留学」の在留資格を取得できる見込の者で、次の(1)~(2)のいずれかに該当する者とします。

  • (1)外国において学校教育における16年の課程を修了した者および2021年3月までに修了見込みの者。
  • (2)本学大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

総合理工学専攻 博士後期課程

一般入試

出願前に指導希望教員と連絡をとり、受入承諾を得ることが必要です。その上で、次の(1)~(4)に該当する者とします。

  • (1)修士の学位を有する者、および2020年10月入学の場合は2020年9月までに、2021年4月入学の場合は2021年3月までに、博士前期課程(修了課程)修了見込の者。
  • (2)外国において修士の学位に相当する学位を授与された者、および2020年10月入学の場合は2020年9月までに、2021年4月入学の場合は2021年3月までに、修士の学位に相当する学位を授与される見込の者。
  • (3)文部科学大臣の指定した者。
  • (4)本学大学院において、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者。

社会人入試

出願前に指導希望教員と連絡をとり、受入承諾を得ることが必要です。その上で、次の資格に該当する者とします。
本学大学院博士後期課程の一般入学試験出願資格を満たし、かつ、原則として大学卒業後から入学時までに、社会人(家事従事を含む)として2年以上の経験を有する者、または有する見込みの者。
なお、本学大学院では大学院設置基準第14条に定める教育方法の特例に基づき、教育上特別の必要があると認められる場合には、通常の時間帯以外での学修や研究活動を認める場合があります。詳細は出願前に本学学生サポートチームへお問い合わせ下さい。

留学生入試

出願前に指導希望教員と連絡をとり、受入承諾を得ることが必要です。その上で、日本国以外の国籍を持ち、日本在住の在留資格を有する者、または入学時に「留学」の在留資格を取得できる見込の者で、次の(1)~(2)のいずれかに該当する者とします。

  • (1)外国において学校教育における修士の学位を有する者および
    【2020年10月入学】2020年8月までに博士前期課程(修士課程)修了見込みの者。
    【2021年4月入学】2021年3月までに博士前期課程(修士課程)修了見込みの者。
  • (2)本学大学院において、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者。

個別入学資格審査のご案内

出願資格についての個別審査を希望する場合、下記ページをご覧ください。

個別入学資格審査のご案内

総合理工学専攻 博士前期課程(修士課程)出願書類

推薦入学試験

a 入学願書※1・受験票・保管票 所定の用紙
b 卒業証明書または卒業見込証明書 出身大学(学校)の学長(学部長)または学校長が発行したものを提出してください。
c 成績証明書 学外からの受験者は、所属学科等におけるGPAが上位20%以内または本学におけるA評価相当以上の取得率が80%以上であることが記載されている書類を添付してください。
d 履歴書 所定の用紙
履歴書 
e 推薦書 出身大学(学校)の学科長、学部長または学校長が発行したものを提出してください。
f カラー写真1枚 出願前3カ月以内に撮影した正面上半身脱帽のもの(縦3㎝×横3㎝)。裏面に氏名を記入し、保管票に1枚貼付してください。
g 志望理由書 所定の用紙
志望理由書 
h TOEIC® TEST公式認定証、TOEIC IP® TESTスコアレポート、TOEFL® TEST公式スコア票、IELTS® TEST公式の成績証明書、またはCASECスコアレポートなどの英語検定スコア 2017年4月1日以降の公式スコア原本と写しを提出してください。原本は確認後、返却いたします。
  • 願書出願時においては、いずれの場合も受験票他、証明となる書類の提出でも可とします(試験当日までに、認定証または公式スコア票を提出してください)。
i 在留カードのコピー 日本国内に居住している外国人のみ。
両面をコピーして提出してください。
  • ※1学内からの出願者は、入学願書の指導教員名欄に、研究指導を希望する教員の承認印を得たものを提出してください。学外からの出願者は、あらかじめ本学学生サポートチームに連絡の上、希望する研究指導教員の受入承諾を得てください。
  • 提出された書類は、hの原本を除いて返却しません。

一般入学試験

a 入学願書※1・受験票・保管票 所定の用紙
b 受験科目選択申請書
(一般入試)
所定の用紙
c 卒業証明書または卒業見込証明書 出身大学(学部)長が作成し、厳封したもの。
d カラー写真1枚 出願前3カ月以内に撮影した正面上半身脱帽のもの(縦3㎝×横3㎝)。裏面に氏名を記入し、保管票に1枚貼付してください。
e TOEIC® TEST 公式認定証、
TOEIC IP® TESTスコアレポート、TOEFL® TEST 公式スコア票、IELTS® TEST 公式の成績証明書、またはCASECスコアレポートなどの英語検定スコア
2017年4月1日以降の公式スコア原本と写しを提出してください。原本は確認後、返却いたします。
  • 願書出願時においては、いずれの場合も受験票他、証明となる書類の提出でも可とします(試験当日までに認定証または公式スコア票を提出してください)。
f 在留カードのコピー 日本国内に居住している外国人のみ。
両面をコピーして提出してください。
  • ※1学内からの出願者は、入学願書の指導教員名欄に、研究指導を希望する教員の承認印を得たものを提出してください。学外からの出願者は、出願前に、希望する研究指導教員の受入承諾を得てください。
  • 提出された書類は、eの原本を除いて返却しません。

社会人入学試験

a 入学願書・受験票・保管票 所定の用紙
b 卒業証明書・修了証明書

および成績証明書

出身大学(学部)長が作成し、厳封したもの。
c 履歴書 所定の用紙
履歴書 
d カラー写真1枚 出願前3カ月以内に撮影した正面上半身脱帽のもの(縦3㎝×横3㎝)。裏面に氏名を記入し、保管票に1枚貼付してください。
e 志望理由書 所定の用紙
志望理由書 
f TOEIC® TEST公式認定証、TOEIC IP® TESTスコアレポート、TOEFL® TEST公式スコア票、IELTS® TEST公式の成績証明書、またはCASECスコアレポートなどの英語検定スコア 2017年4月1日以降の公式スコア原本と写しを提出してください。原本は確認後、返却いたします。
  • 願書出願時においては、いずれの場合も受験票他、証明となる書類の提出でも可とします(試験当日までに認定証または公式スコア票を提出してください)。
g 在留カードのコピー 日本国内に居住している外国人のみ。
両面をコピーして提出してください。
  • 提出された書類は、fの原本を除いて返却しません。
    出願の際、あらかじめ本学学生サポートチームに連絡の上、希望する研究指導教員の受入承諾を得てください。

留学生入学試験

a 入学願書・受験票・保管票 所定の用紙
b 受験科目選択申請書
(留学生入試)
所定の用紙
c 卒業証明書または卒業見込証明書 出身大学(学校)の学長(学部長)または学校長が発行したものを提出してください。
d 成績証明書 出身大学(学部)長が作成したもの。
e 履歴書 所定の用紙
履歴書 
f 推薦書(2部) 出身大学(学校)の指導教員、学科長または学部長など2名からの推薦書。。
g カラー写真1枚 出願前3カ月以内に撮影した正面上半身脱帽のもの(縦3㎝×横3㎝)。裏面に氏名を記入し、保管票に1枚貼付してください。
h 志望理由書 所定の用紙
志望理由書 
i TOEIC® TEST公式認定証、TOEIC IP® TESTスコアレポート、TOEFL® TEST公式スコア票、IELTS® TEST公式の成績証明書、またはCASECスコアレポートなどの英語検定スコア 2017年4月1日以降の公式スコア原本と写しを提出してください。原本は確認後、返却いたします。
  • 願書出願時においては、いずれの場合も受験票他、証明となる書類の提出でも可とします(試験当日までに、認定証または公式スコア票を提出してください)。
j 在留カードのコピー 日本国内に居住している外国人のみ。
両面をコピーして提出してください。
  • 提出された書類は、iの原本を除いて返却しません。
  • 出願の際、あらかじめ本学学生サポートチームに連絡の上、希望する研究指導教員の受入承諾を得てください。
  • 原則として日本語または英語で作成してください。
    日本語または英語以外の言語で作成されている場合は、必ず公的機関または日本語学校等の公印が押された日本語訳を提出してください。

総合理工学専攻 博士後期課程 出願書類

一般入学試験

a 入学願書※1・受験票・保管票 所定の用紙
b 卒業証明書・修了(見込)証明書および成績証明書 出身大学の学部長または研究科長が作成し、厳封したもの。
学部および博士前期課程(修士課程)の両方を提出してください。
c 修士論文要旨・研究経過報告書 修士課程修了者は、修士論文の内容を、修士課程修了見込者は研究の内容を2000字(英文の場合は1000words)程度に要約した概要を提出してください。他に公表論文、研究業績がある場合は、その写しおよび業績一覧を添付してください。
所定の用紙
修士論文要旨・研究経過報告書
d 研究計画書 博士後期課程進学後の研究計画について、1500~2000字(英文の場合は1000words)程度にまとめたもの。
所定の用紙
研究計画書 
e TOEIC® TEST 公式認定証、TOEIC IP® TESTスコアレポート、TOEFL® TEST 公式スコア票、IELTS® TEST 公式の成績証明書、またはCASECスコアレポートなどの英語検定スコア 2015年4月1日以降の公式スコア原本と写しを提出してください。原本は確認後、返却いたします。
  • 願書出願時においては、いずれの場合も受験票他、証明となる書類の提出でも可とします(試験当日までに認定証または公式スコア票を提出してください)。
    ただし、2021年3月までに本学理工学研究科博士前期課程(修士課程)を修了あるいは修了見込の者は、英語外部検定試験の結果の提出を免除します。
f カラー写真1枚 出願前3カ月以内に撮影した正面上半身脱帽のもの(縦3㎝×横3㎝)。裏面に氏名を記入し、保管票に1枚貼付してください。
g 在留カードのコピー 日本国内に居住している外国人のみ。
両面をコピーして提出してください。
  • ※1学内からの出願者は、入学願書の指導教員名の欄に、研究指導を希望する教員の承認印を得たものを提出してください。学外からの出願者は、あらかじめ本学学生サポートチームに連絡の上、希望する研究指導教員の受入承諾を得てください。
  • 提出された書類は、eの原本を除いて返却しません。

社会人入学試験

a 入学願書・受験票・保管票 所定の用紙
b 卒業証明書・修了(見込)証明書および成績証明書 出身大学の学部長または研究科長(修士課程)が作成し、厳封したもの。
学部および博士前期課程(修士課程)の両方を提出してください。
c 修士論文要旨・研究経過報告書 修士課程修了者は、修士論文の内容を、修士課程修了見込者は研究の内容を2000字(英文の場合は1000 words)程度に要約した概要を提出してください。他に公表論文、研究業績がある場合は、その写しおよび業績一覧を添付してください。
所定の用紙
修士論文要旨・研究経過報告書
d 研究計画書 博士後期課程進学後の研究計画について、1500~2000字(英文の場合は1000words)程度にまとめたもの。
所定の用紙
研究計画書 
e TOEIC® TEST 公式認定証、TOEIC IP® TESTスコアレポート、TOEFL® TEST 公式スコア票、IELTS® TEST 公式の成績証明書、またはCASECスコアレポートなどの英語検定スコア 2015年4月1日以降の公式スコア原本と写しを提出してください。原本は確認後、返却いたします。
  • 願書出願時においては、いずれの場合も受験票他、証明となる書類の提出でも可とします(試験当日までに認定証または公式スコア票を提出してください)。
    ただし、2021年3月までに本学理工学研究科博士前期課程(修士課程)を修了あるいは修了見込の者は、英語外部検定試験の結果の提出を免除します。
f カラー写真1枚 出願前3カ月以内に撮影した正面上半身脱帽のもの(縦3㎝×横3㎝)。裏面に氏名を記入し、保管票に1枚貼付してください。
g 在留カードのコピー 日本国内に居住している外国人のみ。
両面をコピーして提出してください。
  • 提出された書類は、eの原本を除いて返却しません。
    学外からの出願者は、あらかじめ本学学生サポートチームに連絡の上、希望する研究指導教員の確認を得てください。

留学生入学試験

a 入学願書・受験票・保管票 所定の用紙
b 卒業証明書・修了(見込)証明書および成績証明書 出身大学の学部長または研究科長が作成し、厳封したもの。
学部および博士前期課程(修士課程)の両方を提出してください。
c 修士論文要旨・研究経過報告書 修士課程修了者は、修士論文の内容を、修士課程修了見込者は研究の内容を2000字(英文の場合は1000 words)程度に要約した概要を提出してください。他に公表論文、研究業績がある場合は、その写しおよび業績一覧を添付してください。
所定の用紙
修士論文要旨・研究経過報告書
d 研究計画書 博士後期課程進学後の研究計画について、1500~2000字(英文の場合は1000words)程度にまとめたもの。
所定の用紙
研究計画書 
e 履歴書 所定の用紙
履歴書 
f 推薦書(2部) 出身大学(学校)の指導教員、学科長または学部長など2名からの推薦書。
g カラー写真1枚 出願前3カ月以内に撮影した正面上半身脱帽のもの(縦3㎝×横3㎝)。裏面に氏名を記入し、保管票に1枚貼付してください。
h 志望理由書 所定の用紙
志望理由書 
i TOEIC® TEST公式認定証、TOEIC IP® TESTスコアレポート、TOEFL® TEST公式スコア票、IELTS® TEST公式の成績証明書、またはCASECスコアレポートなどの英語検定スコア 2017年4月1日以降の公式スコア原本と写しを提出してください。原本は確認後、返却いたします。
  • 願書出願時においては、いずれの場合も受験票他、証明となる書類の提出でも可とします(試験当日までに、認定証または公式スコア票を提出してください)。
j 在留カードのコピー 日本国内に居住している外国人のみ。
両面をコピーして提出してください。
  • 提出された書類は、iの原本を除いて返却しません。
    出願の際、あらかじめ本学学生サポートチームに連絡の上、希望する研究指導教員の受入承諾を得てください。

入学検定料

35,000円

入学検定料の納入方法

■金融機関窓口からの振り込みの場合

志願票と振込依頼書は切り離さず金融機関に持参し、窓口にて振り込みを行ってください(ゆうちょ銀行および郵便局は除く)。振り込み時に取扱金融機関印を所定の3カ所に受けてください。取扱期間は出願開始日3日前(土曜・日曜・祝日を除く)から出願締切当日までとなります。ATM、パソコン、携帯電話等からの振り込みはできません。

■コンビニエンスストア・ペイジーによる銀行支払い(ATM)・クレジットカード・ネットバンキングからの振り込み

※推薦入学試験または2020年10月入学の場合についてはこの方法での振り込みはできませんので注意してください

  • (1)支払いの前に、事前申し込みが必要です。「入学検定料決済ガイダンス」サイトにアクセスし、支払いに必要な所定の情報を入力の上、番号を取得してください。なお、基本情報入力時にメールアドレスの入力がない場合、入金確認メールは送信されませんので注意してください。
  • (2)番号を取得後、選択した支払い方法にて入学検定料を納入してください。
  • (3)入学検定料の納入が確認でき次第、入金確認メールを送信します。メール記載のURLから入学検定料サイトにアクセスし、「収納証明」を印刷し、志願票の所定欄に貼付してください。

ガイダンスURL
入学検定料決済ガイダンスの利用手順

出願方法

■郵送する場合(締切日必着)

出願書類(願書等には、金融機関収納印を受けたもの)を「大学院出願書類在中」の封筒に入れ、郵便局より必ず「書留」で郵送してください。

【郵送先】〒320-8551 栃木県宇都宮市豊郷台1-1
帝京大学 宇都宮キャンパス 大学院入試担当 学生サポートチーム
出願期間内に到着したものについてのみ受け付けます(締切日必着となります)。

■大学窓口に持参する場合

出願書類(願書等には、金融機関収納印を受けたもの)を「大学院出願書類在中」の封筒に入れて提出してください。受験票は後日郵送します。

【提出先】〒320-8551 栃木県宇都宮市豊郷台1-1
帝京大学 宇都宮キャンパス 大学院入試担当 学生サポートチーム

【受付時間】平日:9:00~17:00  土曜日:9:00~12:00
※日曜・祝日は受け付けません。

出願の注意事項

  1. 出願書類に不備がある場合は受け付けません。
  2. 提出された出願書類および入学検定料は、いかなる理由があっても英語検定スコアの原本を除いて返却いたしません。
  3. 出願後は、いかなる理由があっても記載内容の変更は認めません。
  4. 入学手続き完了後でも、提出書類の記載に事実と相違する内容が発見された場合には、入学許可を取り消すことがあります。
  5. 事情によっては、出願手続、入学者選考方法等について変更することがあります。なお、その場合は、連絡いたします。
  6. 受験者は希望の指導教員の受入承諾をとることを原則としています。学外からの出願者は、あらかじめ本学学生サポートチームに連絡の上、受入承諾を得てください。

【安全保障輸出管理について】

帝京大学では、「外国為替及び外国貿易法」に基づいて、「帝京大学 安全保障輸出管理規程」を定め、物品の輸出、技術の提供、人材の交流に関して必要な審査を実施しています。
規制されている事項に該当する場合は、希望する研究活動に制限がかかる場合や、教育を受けられない場合がありますので、入学願書の提出前に指導希望教員と相談するなど、出願にあたっては注意してください。
なお、入学時に「外国為替及び外国貿易法」を遵守する旨の誓約書に署名していただきます。

理工学研究科の2021年度の試験科目および試験時間をご案内します。

総合理工学専攻 博士前期課程(修士課程)

推薦入学試験

時間 試験内容
9:10 集合時間
9:20~9:30 受験上の注意
9:30~ 口述試験・
面接
口述試験 1.口頭発表(プレゼンテーション)10分
  • 卒業研究の内容に関して、研究の背景、目的、方法、これまでの結果・考察、および今後の展望を簡潔に発表してください。
  • 卒業研究を行っていない場合には、進学後の研究テーマを上述の手順に準じて発表してください。
  • 発表に際しては、Power Point(以下PP)で作成したスライドを用いることとします。パソコン(以下PC)は本学で用意しますが、自前のPCを使用することも可です。どちらのPCを使用するかは、出願時までに本学へ連絡してください。必要データ(PPおよびPDFファイル)を自前のUSBメモリにて、当日持参してください。集合時に預かります。なお、口頭発表時の教員用資料として、発表用PPのスライドを印刷したもの8部(様式自由)を出願時に提出あるいは試験日に持参してください。
【連絡先】宇都宮キャンパス学生サポートチーム TEL:028-627-7123
2.口頭試問 10分 口頭発表終了後、発表内容に関連した口頭試問を行います。
面接
10分
志望理由、入学後の抱負などについて、伺います。

【注意事項】

  1. 受験者数によって面接終了時間が変動します。
  2. 会場は試験当日、本キャンパス本部棟1号館1階に掲示します。必ず確認してください。
  3. 試験は9:30から開始します。9:30までに試験会場に入室していない場合は、受験することができません。
  4. 受験生1名に対し、複数名の教員による口述試験および面接を行います。

一般入学試験

時間 試験内容
9:10 集合時間
9:20~9:30 受験上の注意
9:30~11:10 【専門科目】出願時に選択した科目を受験する。
[機械・精密システム工学関連分野] 数学、熱および熱力学、流体力学、材料力学、機械力学の5科目から2科目選択
[航空宇宙工学関連分野] 数学(必須)の他、熱および熱力学、流体力学、材料力学、機械力学の4科目から1科目選択
[情報電子工学関連分野] 数学、電磁気学、電気回路、電子回路、情報科学、情報システムの6科目から2科目選択
[バイオサイエンス関連分野] 物理有機化学、分子細胞生物学、生物有機化学、動物生理学、植物生理学、食品科学の6科目から2科目選択
12:10~ 面接10分

【注意事項】

  1. 専門科目において、希望者には必要に応じて大学側から関数電卓およびコンパス、定規を貸与します。ただし、持込みは不可。
  2. 遅刻限度は30分とします。すなわち、試験開始後10:00まで入室を認めます。ただし、試験時間の延長はしません。

社会人入学試験

時間 試験内容
9:10 集合時間
9:20~9:30 受験上の注意
9:30~ 口述試験・
面接
口述試験 1.口頭発表
(プレゼンテーション)10分
  • 卒業研究あるいは現在行っている研究などの背景、目的、方法、結果・考察、および進学後の研究テーマを簡潔に発表してください。
  • 発表に際しては、Power Point(以下PP)で作成したスライドを用いることとします。パソコン(以下PC)は本学で用意しますが、自前のPCを使用することも可です。どちらのPCを使用するかは、出願時までに本学へ連絡してください。必要データ(PPおよびPDFファイル)を自前のUSBメモリにて、当日持参してください。集合時にあずかります。なお、口頭発表時の教員用資料として、発表用PPのスライドを印刷したもの3部(様式自由)を出願時に提出あるいは試験日に持参してください。
【連絡先】宇都宮キャンパス学生サポートチーム TEL:028-627-7123
2.口頭試問 10分 口頭発表終了後、発表内容に関連した口頭試問を行います。
面接
10分
志望理由、入学後の抱負などについて、伺います。

【注意事項】

  1. 受験者数によって面接終了時間が変動します。
  2. 会場は試験当日、本キャンパス本部棟1号館1階に掲示します。必ず確認してください。
  3. 試験は9:30から開始します。9:30までに試験会場に入室していない場合は、受験することができません。
  4. 受験生1名に対し、複数名の教員による口述試験および面接を行います。

留学生入学試験

時間 試験内容
9:10 集合時間
9:20~9:30 受験上の注意
9:30~11:10 【専門科目】出願時に選択した科目を受験する。
[機械・精密システム工学関連分野] 数学(必須)の他、熱および熱力学、流体力学、材料力学、機械力学の4科目から1科目選択
[航空宇宙工学関連分野] 数学(必須)の他、熱および熱力学、流体力学、材料力学、機械力学の4科目から1科目選択
[情報電子工学関連分野] 情報エレクトロニクス(必須)選択科目なし
[バイオサイエンス関連分野] 物理有機化学、分子細胞生物学、生物有機化学、動物生理学、植物生理学、食品科学の6科目から2科目選択
12:10~ 口述試験・
面接
口述試験 1.口頭発表
(プレゼンテーション)10分
  • 卒業研究の内容に関して、研究の背景、目的、方法、これまでの結果・考察、および今後の展望を簡潔に発表してください。
  • 卒業研究を行っていない場合には、進学後の研究テーマを上述の手順に準じて発表してください。
  • 発表に際しては、Power Point(以下PP)で作成したスライドを用いることとします。パソコン(以下PC)は本学で用意しますが、自前のPCを使用することも可です。どちらのPCを使用するかは、出願時までに本学へ連絡してください。必要データ(PPおよびPDFファイル)を自前のUSBメモリにて、当日持参してください。集合時にあずかります。なお、口頭発表時の教員用資料として、発表用PPのスライドを印刷したもの3部(様式自由)を出願時に提出あるいは試験日に持参してください。
【連絡先】宇都宮キャンパス学生サポートチーム TEL:028-627-7123
2.口頭試問 10分 口頭発表終了後、発表内容に関連した口頭試問を行います。
面接
10分
志望理由、入学後の抱負などについて、伺います。

【注意事項】

  1. 専門科目において、希望者には必要に応じて大学側から関数電卓およびコンパス、定規を貸与します。持ち込みは不可。
  2. 遅刻限度は30分とします。すなわち、試験開始後10:00まで入室を認めます。ただし、試験時間の延長はいたしません。
  3. 受験生1名に対し、複数名の教員による口述試験および面接を行います。

総合理工学専攻 博士後期課程

一般入学試験

時間 試験内容
9:10 集合時間
9:20~9:30 受験上の注意
9:30~ 口述試験・
面接
口述試験 1.口頭発表
(プレゼンテーション)10分
  • 修士論文研究の内容に関して、研究の背景、目的、方法、結果・考察、および今後の展望を簡潔に発表してください。
  • 修士論文の研究を行っていない場合には、進学後の研究テーマを上述の手順に準じて発表してください。
  • 発表に際しては、Power Point(以下PP)で作成したスライドを用いることとします。パソコン(以下PC)は本学で用意しますが、自前のPCを使用することも可です。どちらのPCを使用するかは、出願時までに本学へ連絡してください。必要データ(PPおよびPDFファイル)を自前のUSBメモリにて、当日持参してください。集合時にあずかります。なお、口頭発表時の教員用資料として、発表用PPのスライドを印刷したもの3部(様式自由)を出願時に提出あるいは試験日に持参してください。
【連絡先】宇都宮キャンパス学生サポートチーム TEL:028-627-7123
2.口頭試問 10分 口頭発表終了後、発表内容に関連した口頭試問を行います。
面接
10分
志望理由、入学後の抱負などについて、伺います。

【注意事項】

  1. 受験者数によって面接終了時間が変動します。
  2. 会場は試験当日、本キャンパス本部棟1号館1階に掲示します。必ず確認してください。
  3. 試験は9:30から開始します。9:30までに試験会場に入室していない場合は、受験することができません。
  4. 受験生1名に対し、複数名の教員による口述試験および面接を行います。

社会人入学試験

時間 試験内容
9:10 集合時間
9:20~9:30 受験上の注意
9:30~ 口述試験・
面接
口述試験 1.口頭発表
(プレゼンテーション)10分
  • 修士論文研究あるいは現在行っている研究などの背景、目的、方法、結果・考察、および進学後の研究テーマを簡潔に発表してください。
  • 発表に際しては、Power Point(以下PP)で作成したスライドを用いることとします。パソコン(以下PC)は本学で用意しますが、自前のPCを使用することも可です。どちらのPCを使用するかは、出願時までに本学へ連絡してください。必要データ(PPおよびPDFファイル)を自前のUSBメモリにて、当日持参してください。集合時にあずかります。なお、口頭発表時の教員用資料として、発表用PPのスライドを印刷したもの3部(様式自由)を出願時に提出あるいは試験日に持参してください。
【連絡先】宇都宮キャンパス学生サポートチーム TEL:028-627-7123
2.口頭試問 10分 口頭発表終了後、発表内容に関連した口頭試問を行います。
面接 志望理由、入学後の抱負などについて、伺います。

【注意事項】

  1. 受験者数によって面接終了時間が変動します。
  2. 会場は試験当日、本キャンパス本部棟1号館1階に掲示します。必ず確認してください。
  3. 試験は9:30から開始します。9:30までに試験会場に入室していない場合は、受験することができません。
  4. 受験生1名に対し、複数名の教員による口述試験および面接を行います。

留学生入学試験

時間 試験内容
9:10 集合時間
9:20~9:30 受験上の注意
9:30~ 口述試験・
面接
口述試験 1.口頭発表
(プレゼンテーション)10分
  • 修士論文研究の内容に関して、研究の背景、目的、方法、これまでの結果・考察、および今後の展望を簡潔に発表してください。
  • 修士論文の研究を行っていない場合には、進学後の研究テーマを上述の手順に準じて発表してください。
  • 発表に際しては、Power Point(以下PP)で作成したスライドを用いることとします。パソコン(以下PC)は本学で用意しますが、自前のPCを使用することも可です。どちらのPCを使用するかは、出願時までに本学へ連絡してください。必要データ(PPおよびPDFファイル)を自前のUSBメモリにて、当日持参してください。集合時にあずかります。なお、口頭発表時の教員用資料として、発表用PPのスライドを印刷したもの3部(様式自由)を出願時に提出あるいは試験日に持参してください。
【連絡先】宇都宮キャンパス学生サポートチーム TEL:028-627-7123
2.口頭試問 10分 口頭発表終了後、発表内容に関連した口頭試問を行います。
面接
10分
志望理由、入学後の抱負などについて、伺います。

【注意事項】

  1. 受験者数によって面接終了時間が変動します。
  2. 会場は試験当日、本キャンパス本部棟1号館1階に掲示します。必ず確認してください。
  3. 試験は9:30から開始します。9:30までに試験会場に入室していない場合は、受験することができません。
  4. 受験生1名に対し、複数名の教員による口述試験および面接を行います。

募集要項はこちら
(出願資格や書類、試験科目、試験時間を含んでいます)