茨城県地域医療医師修学資金貸与制度

茨城県地域医療医師修学資金貸与制度は、将来、茨城県が指定する医療機関において医師の業務に従事しようとする一般入試(茨城県特別地域枠)に合格し入学した本学医学部1年生に対して、正規の在学期間の範囲、茨城県が修学資金を貸与するものです。(茨城県の奨学金に加え、入学後、帝京大学地域医療医師確保奨学金へ申し込みすることも可能です。)

対象者

本学入学試験前に茨城県が実施する修学資金貸与のための面接を受けた者であって、帝京大学医学部一般入試(茨城県特別地域枠)で入学し、卒業後医師として茨城県が指定する医療機関に従事しようとする意志のある者

※茨城県内の高等学校または中等教育学校を卒業した者および卒業見込みの者。または、茨城県内に居住する者の子で、国内の高等学校または中等教育学校を卒業した者および卒業見込みの者が対象。(詳細は茨城県地域医療支援センターホームページをご確認ください。)

募集定員

1名

貸与金額

月額25万円

貸与期間

学則の定める正規の在学期間の範囲(6年間)

返還免除

大学卒業後、1年6カ月以内に医師免許を取得し、直ちに茨城県の指定する医療機関で9年間(臨床研修期間を含む)を医師として業務に従事したときは返還が免除されます。

従事期間のうち2分の1以上の期間は「医師不足地域の医療機関」で勤務します。

注意事項

※申請手続、面接および選考等は茨城県にて実施します。本学入学試験前の実施となりますのでご注意ください。詳細については茨城県地域医療支援センターホームページをご確認ください。

 

(2019年6月現在)

キーワードで検索