オープンカリキュラム

学部・学科の垣根を取り払い、学びの対象を広げることができます

オープンカリキュラムとは、経済学部、法学部、文学部、外国語学部、教育学部、帝京大学短期大学に在籍する学生が、各学部学科および帝京大学短期大学で開講される専門教育科目の一部について履修することができる制度です。

大学(2012年・2011年度入学生)

修得した単位の扱い

修得した単位は共通選択科目として扱います。

修得した単位は自学科で修得したものとみなし、卒業までの4年間で、34単位までを専門教育科目の選択科目として扱います。これを超えた単位は、自由選択科目(卒業要件に含まない科目)とします。

出席状況などが不良な者や、学力不足の者に対しては履修を取り消す場合があります。したがって履修を希望する科目については当該学科の履修表やシラバス(講義概要)を参考にしてください。また、履修者数が多数となった場合、履修できないこともあります。

帝京大学短期大学

修得した単位の扱い

卒業までの2年間で15単位までを専門教育科目の選択科目として扱います。これらの科目は帝京大学に編入した際、それぞれの学科で既修得単位として認定を受けられる場合があります。(同科目名1・2、A・Bなどは両方履修することが望ましい。)

キーワードで検索