社会学科

  • 八王子キャンパス

社会・文化・人間に関する基礎理論と専門知識を身につけ、人間力、就業力を磨きます

グローバルな問題から、身近な問題まで、現代社会はさまざまな問題を抱えています。社会学科では体系的かつ全体的に社会を理解し、量的、質的情報をさまざまな技法で把握し、他者と協調しながらその問題解決のための専門的知識を身につけます。同時に社会に必要とされる実践的な人間力、就業力を向上させます。

社会学科 Close-UP

ネパール社会における生き方、働き方の研究

ネパール社会における生き方、働き方の研究~文化人類学から、人間について考える~

文化人類学とは、地域により時代によりさまざまである文化や社会の姿を明らかにする学問です。そのために人類学者は世界各地に調査に出かけます。たとえば、現在、研究対象としているネパールでも、彼らが直面している問題は、日本に住む私たちと同じものもあれば異なるものもあります。それらを分析することは、ひいては「人間について」を考えることとなります。

社会学科のパンフレットが完成

社会学科のパンフレットが完成しました

社会学科をより詳しく知ることができる「2017年度社会学科パンフレット」が完成しました。在学生によるOB・OGインタビューをはじめ、授業紹介や在学生のメッセージを通して、「社会学」を学ぶために帝京大学でできることを分かりやすく紹介しています。

授業紹介

カリキュラムのしくみ

卒業研究

成績評価と単位認定

教員紹介

社会学科の教員をご紹介します。

シラバス(Web講義概要)

社会学科のシラバス(Web授業概要)についてご紹介します。

キーワードで検索