文学部の目的とポリシー

問題意識を持ち、根本的に考える力を育みます

通常は見過ごしてしまうような事柄にも疑問を持つ。そんな、学問の原点に立ち返り根本的に考える力を育成していきます。それは、さまざまな職業の実践にも応用のきく、知の原動力としての教養を育むということ。資格専門性を通じて、幅広い知識と実践力を獲得できる教育を行っていきます。

教育目的

文学部は、建学の精神に則り、学問の原点に立ち返ると同時にさまざまな職業の実践にも応用の利く、知の方法としての教養を育む。教育指針の一つである「国際性」、「開放性」を通して、専門的知識と幅広い教養を持つ人材を育成することを目的とする。

文学部の3つのポリシー

日本文化学科の3つのポリシー

史学科の3つのポリシー

社会学科の3つのポリシー

心理学科の3つのポリシー

キーワードで検索