柔道整復学専攻

  • 宇都宮キャンパス

柔道整復学の可能性を広げ、高度な学問として確立します

柔道整復学をより高度な学問として確立するために、日本で初めて柔道整復学の大学院を開設しました。日本古来の医療技術である柔道整復学を世界にも波及させるため、柔道整復師の技術や意識のレベルを上げることを目的とし、幅広い領域の知識を修得できるようサポートしています。

柔道整復学専攻の概要

これまで専門的技術とされてきたものを学問的に研究し、科学的な検証を行うことにより広く治療に役立てていきます。また、本学大学院は柔道整復師免許の取得者が対象となるため、指導教員と共に実際の施術を行いながら学べる点が特長です。日本のみならず、世界でも活躍できるような高い技術と意識を持った人材を輩出することをめざしています。

教育目的

柔道整復学専攻は、医療技術学研究科の目的に則り、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの障害に対応できる専門的な医療技術を備えた柔道整復実践者、研究者、教育者の育成を目的とする。

3つのポリシー

キーワードで検索