臨床検査学専攻

  • 板橋キャンパス

検査医学分野において高い専門性を発揮できる人材を育成します

臨床検査学専攻では、より高度化する検査技術に対応できるような高度な知識と技術を身につけ、臨床検査をはじめ衛生・食品業務にかかわる検査医学に対して、より専門性を備えた人材を育成します。

臨床検査学専攻の概要

臨床検査学専攻では、検査技術の教育や開発研究が医師だけで対応できない現在、専門分野での指導力を持ち、社会の要望に応えられる人材を育成します。チーム医療の一員として臨床検査の知識を持つことに加え、臨床検査領域の技術の維持、発展に貢献できる人材をめざします。

教育目的

臨床検査学専攻は、医療技術学研究科の目的に則り、臨床検査をはじめ衛生、食品業務に関わる検査医学の知識、技術、研究、教育に関して高度な専門性を備え、社会で指導的役割を果たせる実践者、管理者、研究者、教育者の育成を目的とする。

3つのポリシー

キーワードで検索