経営学科

  • 八王子キャンパス

ビジネスの現場で生じる諸問題に対処できる能力を養います

経営学科では、ビジネスの場で生起するさまざまな問題への対応能力を養うため、企業経営に関する基礎的理論への理解を深めるとともに、実践的課題に対処する専門的な知識やスキル、そして企業経営に要求されるコミュニケーション能力やリーダーシップ、倫理観を持った人材の育成を図っています。

経営学科 Close-UP

アジア国際交流プログラム(TAEP)

アジア国際交流プログラム(TAEP)

経済学部では、日本とアジアの発展に貢献する人材の育成を目的に「帝京大学アジア交流プログラム(TAEP)」を発足させ、2015年4月から活動をスタートさせました。まずはベトナムのホーチミン市外国語情報技術大学、タイのパンヤピワット経営学院、ミャンマーのヤンゴン経済大学と協定を結び、各大学から2名の留学生を受け入れるなど交流プログラムを進めています。また、アジア国際交流プログラムの科目が複数用意されており、授業はすべて英語で行われます。

授業紹介

カリキュラムのしくみ

コース紹介

成績評価と単位認定

教員紹介

経営学科の教員をご紹介します。

シラバス(Web講義概要)

経営学科のシラバス(Web講義概要)をご紹介します。

キーワードで検索