科学研究費補助金についてよくある質問

期限・納品・支出等、よくある質問をまとめました

科学研究費補助金に関してよく寄せられる質問と回答をまとめています。キャンパスごとに規則が異なることもありますので、ご注意ください。なお、使用に関する注意点は取扱要項に詳しく記載されています。

質問への回答

Q:継続課題なのですが、研究費はいつから使用できますか?

A:4月1日以降、使用可能です。使用に関する注意などは、取扱要項をご参照ください。

Q:新規課題なのですが、研究費はいつから使用できますか?

A:補助金分・基金分ともに4月4日以降、使用可能です。使用に関する注意などは、取扱要項をご参照ください。

Q:利息はつきますか?

A:各キャンパスにより異なります。所属するキャンパスの科学研究費事務担当事務局までお問い合わせください。

※板橋キャンパスにおいては、利息は発生しません。直接経費の交付金額の通り、ご使用ください。

Q:複数の業者の見積り(相見積り)を取る必要はありますか?

A:50万円以上の備品となる物品などについては、3社以上の見積りが必要となります。ただし、各キャンパスの使用ルールにより、扱いが異なる場合、各キャンパスの使用ルールに準じます。