初等教育学科 こども教育コース

  • 八王子キャンパス

子どもと一緒に学び可能性を広げる幼稚園教諭・保育士を養成します

こども教育コースでは、子どもと一緒に学びながらその可能性を広げることができる幼稚園教諭・保育士の養成をめざしています。資格取得に関する学習を中心に、教育学・心理学など幅広い分野のカリキュラムのなかで学んでいきます。子どもたちと接する現場での質の高い学びを通して、子どもを理解する能力や感性を育てながら、教員・保育士としての実践力・即戦力を身につけます。

初等教育学科 こども教育コース Close-UP

自然に直接触れ、環境と人間との関係を体験する

子どもは周囲の環境から影響を受け、また自らも環境に働きかけながら、成長していきます。そのため、保育所や幼稚園では、植物を栽培したり、動物を飼育して、身近な自然環境との触れ合いを大切にしています。一方、保育者をめざす学生自身の自然体験不足が指摘されています。そこで大学内に設けられた畑で、季節の野菜を育てる農業体験を行っています。自然との触れ合いを再認識する良い機会になるはずです。

自主ゼミ~地域子育て支援~  

地域子育て支援ゼミでは、八王子市の子育て支援事業と連携して、地域で定期的に開かれる未就園児を持つ親子の’遊びのひろば’に参加しながら、年3回行われる親子イベントの企画と運営に参加・協力しています。学生たちは、わらべ歌などの伝承遊び、紙芝居や絵本の読み聞かせ、親子で遊べる制作や手作りゲーム、運動遊びなど、さまざまな遊びを通して親子と関わり、子育て中の保護者の実際を体験的に知り、支援について学んでいます。

授業紹介

カリキュラムのしくみ

成績評価と単位認定

教員紹介

初等教育学科こども教育コースの教員をご紹介します。

シラバス(Web講義概要) 

こども教育コースのシラバス(Web講義概要)をご紹介します。

キーワードで検索