診療放射線学科

  • 福岡キャンパス

安全で高度な医療に貢献できる優れた診療放射線技師を養成します

診療放射線学科は、地元医師会・放射線技師会などのネットワークを生かし、充実した医療技術教育を実施しています。病院での実習で素養を磨きながら、患者さんを支援する高い専門知識と実践能力を身につけます。また、患者さんや他職種の医療スタッフとのコミュニケーション能力を鍛えながら、医療人としての高い倫理観や豊かな人間性も養い、安全で高度な医療に貢献できる優れた診療放射線技師を養成します。

診療放射線学科 Close-UP

充実した医療技術教育を実施

「コミュニケーション力に優れた診療放射線技師に」

診療放射線学科では、放射線・磁気・超音波などを用いて病気の診断や治療を行う放射線診療を専門とした技術者を養成するため、充実した医療技術教育を実施しています。現在の高度に発展した医療は多くの職種による共同作業ですが、放射線診療も医療のほぼあらゆる分野と関わっており、診療放射線技師が他職種のスタッフと協力しながら高い専門知識と実践能力を発揮しています。本学科では、患者さんや他職種のスタッフとのコミュニケーションを鍛えながら、医療人としての高い倫理観や人間性も養い、安全で高度な医療に貢献できる優れた診療放射線技師をめざします。

診療放射線学科 Close-UP

「デンバー研修について」

福岡医療技術学部では、グローバルに活躍できる人材の育成をめざし、提携校のコロラド・ハイツ大学での研修を中心としたアメリカ・デンバーにおける海外研修を行っています。研修では、アメリカの保険制度や医療課題、訪問リハビリテーション、放射線によるDNA、福島での被ばくなどに関するセミナーを行います。またメディカルセンター、コロラド大学子ども病院、コロラド附属病院、コロラド州立大学、コロラド州立大学附属動物病院、診療放射線技師学校などを視察。いずれも専門性の高い施設であり、最先端の装置や治療方法が見学できる貴重な機会です。

授業紹介

カリキュラムのしくみ

臨床実習

成績評価と単位認定

教員紹介

診療放射線学科の教員をご紹介します。

シラバス(Web講義概要)

診療放射線学科のシラバス(Web講義概要)をご紹介します。

キーワードで検索