文学研究科の進路状況

人間とは何かを問うことで得た知見を、実社会でも生かしています

日本文化専攻では、教育系の機関や企業への就職が多く、一方、臨床心理学専攻や心理学専攻では、福祉系施設や教育系機関への進路を決める人が多い傾向にあります。文学研究科で学んだ専門知識を生かせるよう進路を決めています。

2013年度の主な就職先

日本文化専攻

横浜市教育委員会 / 福建師範大学協和学院 / 株式会社さなる(佐鳴予備校) / 株式会社ケー・デー・シー / 矢板市役所 / 株式会社シルバーとっぷ / 株式会社エーゾーン / 株式会社ファーストリテイリング / 株式会社MPCコーポレーション

 

日本史・文化財学専攻

株式会社ロイズ・アンティークス / 川上村役場

 

臨床心理学専攻 / 心理学専攻

三鷹市教育委員会 / 府中市立心身障害者福祉センター / 埼玉県志木市教育委員会 / 府中市役所 / 社会福祉法人エス・オー・エスこどもの村 / 東京都福祉保健局 / 日本テクノ株式会社 / 杉並区立済美教育センター / 国立大学法人筑波大学 筑波大学附属病院 / 帝京大学医学部附属病院 / 熊谷児童相談所 / タカハシクリニック / 社会福祉法人雲柱社 / 浦安市教育委員会 / リバーサイドつつじ / 社会福祉法人川﨑聖風福祉会 / 熊本県庁 / 富士宮市役所 / 町田市教育委員会

キーワードで検索