トピックス

  • 研究活動

2022年07月11日

本学学生が第70回質量分析総合討論会でベストプレゼンテーション賞の最優秀賞を受賞しました

2022年6月22日(水)~6月24日(金)、福岡国際会議場で開催された、日本質量分析学会第70回質量分析総合討論会にて、小池海斗さん(薬学部 臨床分析学研究室6年)が「宇宙環境における酸化ストレスがもたらす生体内脂質変動解析」の口頭およびポスター発表を行い、ベストプレゼンテーション賞の最優秀賞を受賞しました。

本研究は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と東北大学大学院医学系研究科との共同研究の一部として実施されたもので、小池さんは国際宇宙ステーションから帰還したマウスより得られた試料を用い、宇宙環境下における生体へのストレスの影響について、脂質分子変動の観点から質量分析計と統計解析を駆使して解明した研究成果を発表しました。本賞は最先端の研究内容であることに加え、小池さんのポスター(英字)および口頭発表におけるプレゼンテーション能力や質疑応答への対応力について、特に高い評価を受けたことにより授与されたものです。

第70回質量分析総合討論会の詳細はこちら
発表内容の詳細はこちら

当日の様子01
当日の様子02
当日の様子03

トピックス一覧へ