イベント

  • 無料
  • 八王子キャンパス
  • 小学校5・6年生対象
  • 事前申込必要
  • 定員30名

2020年度ひらめき☆ときめきサイエンス「人種」はいくつ?地球儀を使った旅と身体表現を通じてヒトの営みを考えよう!

開催日時

2020年8月20日(木)9:40~17:00

概要

「人種」は何種類あると思いますか?現生人類はどこで生まれて、どのように地球に広がったのでしょう。どのように「民族」が生まれたのでしょう。地球儀を使って人類の旅をたどり、参加した仲間と仲間探しの活動をして考えてみましょう。時代は進み、人類は船や飛行機などの便利な乗り物を発明し、広範囲に移動するようになり、歴史が大きく変わります。グアムという太平洋の小さな島に住む「チャモロ」の人びとに何が起こったでしょうか。チャモロの人びとの外見の多様性やDNA 分析研究の一部を学び、また、チャモロの人びとに伝わる物語を聞いたりダンスを踊ったりする体験をして異文化を楽しみながら、「自分は〇〇人だ」と考えたり伝えたりする人びとの様子を学びましょう。

講師 中山京子(帝京大学教育学部 教授)

詳細情報

名称

「人種」はいくつ?地球儀を使った旅と身体表現を通じてヒトの営みを考えよう!

対象者

小学校5・6年生

募集人数

30名(先着順)

参加費

無料

申込方法

下記ページ先より申し込み状況を確認しお申込みください。

申し込みはこちら

備考

  • 一部内容等、変更になる可能性があります。

お問い合わせ

帝京大学 八王子キャンパス

E-mail
6fkikaku@teikyo-u.ac.jp