競争的資金などによる研究

縄文時代以前における山梨県産水晶の流通に関する研究

種類:山梨県大村智人材育成基金事業(山梨県若手研究者奨励事業)
研究代表者:金井拓人
期間:2019-09-01 – 2020-03-31

石器は何km旅をした?産地推定を通じて石器時代の生活圏を考えよう!

種類:日本学術振興会: 科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費(研究成果公開発表(B) (ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI)))
研究代表者:金井拓人
期間:2019

初期イスラーム時代のエジプトにおける施釉技法誕生について

種類:公益財団法人 髙梨学術奨励基金 2019年度 若手研究助成
研究代表者:村上夏希
期間:2019-04-01 – 2020-03-31

蛍光X線スペクトルを用いた黒曜石産地分析のための新規解析方法の開発

種類:科学研究費 若手研究
研究代表者:三浦麻衣子
期間:2019-04-01 – 2022-03-31

牛馬文化の渡来と変容過程の解明による新たな列島史像の構築

種類:科学研究費 基盤研究(B)
研究代表者:植月学
期間:2018-04-01 – 2022-03-31

赤外スペクトル解析に基づく新しい石英石器産地分析手法の開発

種類:科学研究費 若手研究
研究代表者:金井拓人
期間:2018-04-01 – 2020-03-31

南コーカサスおよび西アジア地域における銅合金設計技術の変遷および伝播に関する研究

種類:科学研究費 若手研究(B)
研究代表者:藤澤明
期間:2017-04-01 – 2020-03-31

日本古代移配俘囚・夷俘に関する考古学的研究

種類:科学研究費 基盤研究(C)
研究代表者:平野修
期間:2015-10-21 – 2018-03-31

土器胎土からみた縄文時代の資源利用の研究

種類:科学研究費 基盤研究(C)
研究代表者:河西学
期間:2015-04-01 – 2018-03-31

中央アジア、シルクロード拠点都市と地域社会の発展過程に関する考古学的研究

種類:科学研究費 基盤研究(B)
研究代表者:山内和也
期間:2015-04-01 – 2018-03-31

コーカサスおよび西アジア地域における銅合金設計技術に関する研究

種類:科学研究費 若手研究(B)
研究代表者:藤澤明
期間:2014-04-01 – 2017-03-31

土器胎土からみた混和を伴う縄文土器製作システムの研究

種類:科学研究費 基盤研究(C)
研究代表者:河西学
期間:2012-04-01 – 2015-03-31

中部地方内陸地域における古代・中世の堅塩・焼塩の生産と流通に関する研究

種類:科学研究費 基盤研究(C)
研究代表者:平野修
期間:2012-04-01 – 2015-03-31

ページのトップへ戻る