トピックス

  • 入試情報

2020年11月10日

受験生の皆さまへコロナ禍で実施している帝京大学の授業スタイルについて

帝京大学は、5月の連休明けからオンライン授業を実施し、6月上旬からオンライン授業だけでなく、段階的に対面授業を開始してまいりました。 多人数でない科目や、演習科目、実験実習科目、大学院科目等は対面授業で行い、多人数の講義科目はオンライン授業で行っております。
新型コロナウイルス感染症予防については、学生の皆さんが感染予防について自覚し、登校時には、必ずマスクを着用し、手指の手洗い・消毒に気を付けるなど「新しい生活様式」に協力しています。また、感染拡大を防止する観点から、「健康状態自己チェックシート」をつけるよう指導しています。
教室・学生食堂・図書館など校舎内は、換気のために、扉・窓は開放し、定期的に消毒をしています。また、ソーシャルディスタンスを保つため、教室の収容定員より余裕をもった人数での授業を実施しています。
安心安全な教育環境を準備し、ともに学べる日を教職員一同心待ちにしています。

八王子キャンパスのコロナ対応様子01
入館時は手指消毒を徹底しています
板橋キャンパスのコロナ対応様子01
館内でも適宜、手指消毒を行っています
八王子キャンパスのコロナ対応様子03
受付カウンターでは飛沫防止の対策をしています
八王子キャンパスのコロナ対応様子04
受付では距離を保って並んでもらっています
八王子キャンパスのコロナ対応様子02
図書館でのソーシャルディスタンスの様子
板橋キャンパスのコロナ対応様子02
図書館でのソーシャルディスタンスの様子
八王子キャンパスのコロナ対応様子06
ソーシャルディスタンス対応をした授業の様子
板橋キャンパスのコロナ対応様子03
ソーシャルディスタンス対応をした授業の様子
八王子キャンパスのコロナ対応様子05
パソコン室でのソーシャルディスタンスの様子
宇都宮キャンパスのコロナ対応様子01
ソーシャルディスタンス対応した教室の様子
注意喚起用ポスターの掲示
教室掲示の注意喚起用ポスター
福岡キャンパスのコロナ対応様子01
食堂での注意喚起の掲示

トピックス一覧へ