トピックス

  • その他

2020年05月09日

2020年度の授業開始日・施設の一部使用制限の緩和について【宇都宮キャンパス】

2020年度授業開始延期について

緊急事態宣言が全国に拡大し発令されたことを受けて、大学構内における対面での授業開始日を2020年5月11日(月)で通知しておりましたが、困難であると判断し、大学構内での対面授業開始日を2020年6月1日(月)以降へ延期します。対面授業の延期に伴って補講期間を2020年8月15日(土)まで延長します。

対面授業の開始までは引き続きオンライン授業を実施しますので、感染拡大防止に努め自宅で学修してください。 

施設の一部使用制限の緩和について

全国の新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の期間延長を受け、休校期間を予定通り2020年5月31日まで延長しますが、栃木県緊急事態措置に基づき大学施設の一部使用制限の緩和を以下のとおり実施することとしました。

本措置は栃木県内に限られますので、皆さまには感染拡大の防止と学修活動の維持を図るため、引き続きご理解とご協力をお願いします。

大学施設の一部使用制限緩和
  • 開始日:2020年5月11日(月)
  • 使用目的:オンライン授業受講および自主学修
  • 使用可能施設:CL1教室、図書館、学生食堂
  • 使用時間:図書館 9:00~17:00、そのほかは9:00~18:30
  • 注意事項:
    1. 一般教室は使用できません。食堂・売店・書店は営業していません。
    2. 事務室での諸手続きおよび相談は平常通り行います。
    3. 栃木県在住以外の方は、都道府県をまたぐ移動になりますので登校せず、感染拡大防止に努め自宅で学修してください。
    4. JR宇都宮駅発のバスは平日は土曜ダイヤ、土曜日は日曜ダイヤです。 

新型コロナウイルス感染症に係る対策について

■感染拡大防止について

  1. オンライン授業がすでに開始されており、大学構内における対面での授業開始までは感染拡大を防ぐためのオンライン授業受講期間であることを自覚すること。旅行や遊興での外出は禁止とし、日常生活に必要な買い物等以外の外出は控えること。
  2. 栃木県内在住者で大学に登校する際は、住居と大学間の往復にとどめ、繁華街など不特定多数の人で混雑する場所、密閉された換気の悪い場所には立ち寄らないこと。
  3. こまめな手洗い、うがいをすること。
  4. 近距離での会話や大声での発声は控えること。
  5. 外出時、対面での会話時は必ずマスクをすること。
  6. 外出中は、意識して、手で眼、鼻、口等に触れないようにすること。

※ウイルスが付着したドアノブなどを触った手で眼、鼻、口に触れることにより粘膜から感染する可能性があるため、上記を徹底すること。

■大学構内における対面授業開始までの過ごし方について
  1. オンライン授業がすでに開始されているので、各自授業の予習・復習・課題を行うこと。
  2. 特に国家試験を受験する学科の学生においては、オンライン授業受講のほか、これまでの大学の授業の復習などを通して、自らめざす国家資格に関する学修を進めること。
  3. 会食(コンパなどを含む)、カラオケなど、政府から示されている「三密」の行動は禁止。
  4. 部活・サークルについては引き続き活動を禁止し、会食、新歓コンパなども上記の通り禁じます。
■以下の場合は登校を禁止します
  1. 風邪の症状(咳、咽頭痛など)や 発熱がある場合。 ※登校前には必ず検温をしてください
  2. 感染者および感染疑いのある人と接触の可能性があった場合。
  3. 海外から帰国した日から2週間の自宅などでの待機を経過していない場合。 ※海外から帰国した場合は必ず大学に連絡すること

「検疫強化対象地域」および「入管法に基づく入国制限対象地域」 (4月28日現在)

■次の症状がある場合は、「帰国者・接触者相談センター」に相談してください
  1. 息苦しさや強いだるさ、高熱などの強い症状がある。
  2. 高齢者や基礎疾患のある人などで、発熱やせきなど軽い風邪症状がある。
  3. 軽い風邪症状が続く(4日以上の場合は必ず)。

帰国者・接触者相談センター

■以下の場合は衛生委員会事務局に必ず連絡してください

TEL:028-627-7104

  1. 上記に該当し、帰国者・接触者相談センターに相談し、検査を受けて感染が確認された場合。
  2. 感染者および感染疑いのある人と接触の可能性があった場合。 

感染と診断された場合は完治するまで登校を禁止します

登校する場合、医師が発行する治癒証明書を欠席届とともに宇都宮キャンパス教務チームへ提出すること。

トピックス一覧へ