2019年度強化クラブ壮行会・結果報告会を開催しました

2019年12月20日

2019年12月12日(木)、帝京大学八王子キャンパス ソラティオスクエアにて、クラブ壮行会・結果報告会を開催しました。

本学空手道部、駅伝競走部、ラグビー部、チアリーディング部、柔道部女子、創部1年目にして全日本ボディビル選手権大会で団体戦3位入賞したバーベルクラブ愛好会、また先日行われた世界体操競技選手権大会 種目別競技「ゆか」で金メダルを獲得し、東京五輪の出場権を獲得したカルロス・ユーロさん(帝京大学短期大学1年)がそれぞれ、今年度の大会結果を報告しました。 カルロス・ユーロさんは金メダルを胸に、壮行会・結果報告会開催の感謝の言葉と、今後の意気込みを語りました。

駅伝競走部主将 岩佐壱誠さん(医療技術学部4年)は出雲駅伝・全日本大学駅伝の結果報告と、箱根駅伝に向けて「総合優勝を目標としてこれまで練習をしてきた。夏合宿も質の高いトレーニングを積むことができ、秋のトラックレースやハーフマラソンでも好記録を出せている。あとは結果を残すだけ」と意気込みを語り、ラグビー部主将 本郷泰司さん(教育学部4年)は関東大学対抗戦では3位と悔しい結果となった。この悔しさを大学選手権でぶつけ、昨年果たすことができなかった大学選手権優勝をめざしたい」と話しました。

また、チアリーディング部主将 光野由梨さん(医療技術学部3年)は全日本学生選手権3連覇を果たしたいと強い意気込みが語られました。

帝京幼稚園の園児たちも壮行会へ参加し、本学の学生たちへ祝福と応援メッセージが贈られました。

 

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子

キーワードで検索