プロ野球・ドラフト会議で指名を受けた、卒業生の西村天裕投手と塩見泰隆外野手が表敬訪問しました

2017年12月06日

2017年12月5日(火)、10月に開催されたプロ野球のドラフト会議(プロ野球新人選手選択会議)において指名を受けた、帝京大学卒業生の西村天裕投手(2016年卒→NTT東日本)と塩見泰隆外野手(2016年卒→JX-ENEOS)の2選手が、本学学長 冲永佳史を表敬訪問しました。

西村投手は日本ハムファイターズから2位で指名され背番号は35、塩見泰隆外野手はヤクルトスワローズから4位指名を受け、背番号は9に決まりました。2選手は帝京大学硬式野球部(八王子キャンパス)所属時は、現阪神タイガース所属の青柳晃洋投手と同期で活躍しました。

冲永学長は「ここからがスタートラインだと思いますので、がんばってください。帝京大学の後輩たちの模範となれるよう、活躍してください」と激励しました。

これを受け両選手は「帝京大学で培ったことを最大限に生かし、がんばります!」と力強く笑顔で話してくれました。

 

西村天裕投手プロフィール

西村 天裕

ニシムラ タカヒロ

1993年5月6日生まれ

177cm/87kg

右投右打/県和歌山商高-帝京大学-NTT東日本

 

塩見泰隆外野手プロフィール

塩見 泰隆

シオミ ヤスタカ

1993年6月12日生まれ

179cm/77kg

右投右打/武相高-帝京大学-JX-ENEOS

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当時の様子01

当時の様子02

キーワードで検索