駅伝競走部が第48回全日本大学駅伝対校選手権大会で10位となりました

2016年11月07日

2016年11月6日(日)、愛知県熱田神宮から三重県伊勢神宮間の8区間106.8㎞を舞台とした「秩父宮賜杯 第48回全日本大学駅伝対校選手権大会」が行われ、帝京大学駅伝競走部が10位で大会を終えました。

本学駅伝競走部は、終始安定した走りを見せましたが、その中でも7区の佐藤諒太選手(医療技術学部3年)が区間2位となる快走を見せるなど、1月の箱根駅伝に繋がる大会となりました。

 

大会結果

【総合10位 5:22:30】

区間 距離(km) メンバー タイム
1区 14.6 竹下 凱 44:20
2区 13.2 内田 直斗

39:06

3区 9.5 岩佐 壱誠 28:31
4区 14.0 畔上 和弥 42:03
5区 11.6 宇佐美 聖也 35:30
6区 12.3 島口 翔太郎 36:59
7区 11.9 佐藤 諒太 34:55

8区

19.7 平田 幸四郎

1:01:06

※タイムの単位は時間:分:秒

 

 

当日の様子01

当日の様子02

キーワードで検索