槇村浩一教授が「第7回日本微生物学連盟フォーラム」で講演を行います

2017年12月08日

2017年12月16日(土)、東京大学駒場キャンパス(東京都目黒区)で行われる『第7回日本微生物学連盟フォーラム「微生物:変わり者たちの素顔」』(日本微生物学連盟主催)にて、帝京大学医療共通教育研究センター主任・教授 槇村浩一が、「宇宙を飛ぶカビ」というタイトルで講演を行います。

微生物は、他の生物にない構造や機能を持ち、他の生物が決して生息できないような場でも生きています。そのような微生物の姿を一線の研究者たちがわかりやすく説明します。

参加は無料ですが、先着順となっております。申し込み方法などの詳細は、下記をご覧ください。

 

第7回日本微生物学連盟フォーラム概要

■日時:2017年12月16日(土) 10:30~17:00

■主催:日本微生物学連盟

 

申し込み・問い合わせ先

参加ご希望の方は、日本微生物学連盟事務局に直接お問い合わせください。詳細は下記をご覧ください。