イギリス短期留学プログラム

英語力と国際性を身につけた医療従事者の育成をめざします

医療系学生の国際性の強化と英語力向上を目的とし、本学提携校のイギリス・ダラム大学、オックスフォード大学にて約3週間の短期研修を行います。本プログラムは、海外の医療に興味のある学生はもちろん、留学に興味がある、英語力のスキルアップを図りたい学生を歓迎する入門的なプログラムです。研修では、ダラム大学内にある本学のダラムキャンパスに滞在して行われる英語の授業を中心に、医療施設の見学や実習、文化体験を行います。また、イギリスだけでなく日本医療と歴史的に関係の深いオランダにも立ち寄り、海外の文化を肌で体験することで、国際性豊かな医療従事者の育成をめざします。

概要

派遣先

ダラム大学、オックスフォード大学

期間

約3週間

対象学部 医学部、薬学部、医療技術学部、福岡医療技術学部

2017年度スケジュール

日付 内容
3月1日(木)

日本発 ダラムキャンパス着

3月2日(金)~16日(金) ダラムキャンパス滞在
語学研修、病院見学、イギリス国内見学(エディンバラ、ヨークなど)、アクティビティ
3月17日(土)~18日(日) オックスフォード大学見学
3月19日(月)~20日(火) オランダ・アムステルダム見学
3月21日(水) アムステルダム発
3月22日(木) 日本着

2017年度研修内容

語学研修

イギリス人講師による本場の英語を聞きながら、少人数のクラスで実用英語および医療英語を学びました。高校までに習った文法や語彙を用いてスピーキングやライティングに生かし、実際のコミュニケーションで使えるようになることを目標に、会話の練習や発表など、学生が主体的に参加する授業を行いました。また、滞在中にジェームズクック大学病院(James Cook University Hospital)の見学もあるため、医療英語の習得にも熱が入りました。他にも、週末を利用してエディンバラやヨークへの日帰り研修、さまざまなアクティビティを行うことで、授業で学んだ内容を実践的に活用し、英語力のスキルアップを実感することができました。

病院見学

ジェームズクック大学病院は、ベッド数1,024床を誇るノース・ヨークシャー州の基幹病院で、救急患者の受け入れも行っており、イギリスの医療を体験するには最適な環境です。病棟の見学だけでなく、同病院の医師による採血、耳内・眼底検査の実習や尿道カテーテルのレクチャーが行われ、学生は語学研修で学んだ医療用英語を生かして実習に取り組みました。また、マネキンを用いた新人医師の気管挿入実習に学生も参加できる機会が設けられ、イギリスの医療を実際に体験できる貴重な時間となりました。

ゲスト講師による特別講義

研修中にダラム大学の教授による講義を受講する機会を設けており、今年度は、Girkin教授とElliott教授の講義を受講しました。Girkin教授は、 「Impact of Zebrafish on Medicine」というゼブラフィッシュを利用した遺伝光学研究についての講義を行いました。ゼブラフィッシュはインド原産の魚で、がんの発症や老化研究などの生命現象を解明する材料として利用されており、医療系の学生にとってたいへん興味深い内容でした。また、Elliott教授は、 「Dyslexia and Parental Lobbying」という特別な支援を必要とする子ども、特にDyslexia(失読症、難読症)の子どもに対する教育について、専門である教育学の立場からの講義を行いました。さらに、今回はイギリスで働く日本人2人を講師に迎え、異文化理解の重要性に関する講義、イギリスの医療制度に関する講義を受講し、特別講義を通して多角的な視点から国際性や医療に関する知識を深める実りあるプログラムとなりました。

オックスフォード大学見学

本学提携校のオックスフォード大学ワダムカレッジに滞在し、400年以上の歴史を有するカレッジで過ごしながら、同大学教授による特別講義を受講し、大学博物館や市内の見学などを行いました。学園都市として知られるオックスフォードには歴史的建造物も多く、イギリスの文化や歴史を学ぶことができ、また、大学博物館では大学所蔵の世界各国の貴重な品を間近で見ることができました。著名な政治家や学者を輩出してきたアカデミックな魅力あふれる学問の町の雰囲気、文化、歴史を肌で感じることで、さらなる学習意欲向上の刺激となりました。

アムステルダム市内見学

イギリスでの研修終了後、オランダに移動してアムステルダム市内見学を行いました。世界遺産でもあるアムステルダムの運河に囲まれた歴史ある街並の中、アンネ・フランクの家、ファン・ゴッホ美術館、国立美術館など学生の興味にあわせて自由に見学を行い、オランダの文化や歴史を肌で感じました。オランダでは流暢に英語を話す国民が多いため、研修を通して身につけた英語力を実践的に活用し、現地の方と英語でコミュニケーションをとる機会にも恵まれました。

留学の様子

視察研修03

視察研修04

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06

当日の様子07

視察研修05

観光・自由行動02

観光・自由行動03

キーワードで検索