インドネシア交換留学

専門分野への理解を深め、英語でのコミュニケーション能力を高めます

本学では、インドネシアの協定校との交換留学を実施しています。留学先となる大学では、主に実験・研究を行い、英語で交流します。自分の英語力を試すだけでなく、海外の施設で実験・研究を行い、現地の学生と交流を図ることができるため、異文化体験には最適のプログラムです。

インドネシア交換留学・概要

派遣先機関

アトマジャヤ大学

I3L大学

派遣期間(予定)

約3週間(8月)

募集対象学部

理工学部 機械・精密システム工学科、情報電子工学科、バイオサイエンス学科

募集年次

3~4年次

募集人数

6名

3名

※4年次に参加する場合は、1セメスターのみ選択可能。

 

■選考方法:書類選考および面接

■募集条件:応募時に、以下の条件をすべて満たす者

1. 理工学部に在学する3~4年生

2. 実験を行うため、専門の基礎知識・技術

3. 現地では、英語での対応となるため、英語力

キーワードで検索