視能矯正学科のカリキュラムのしくみ

医療現場のニーズに応える多様な実習を行っています

1年次では医療・医学の基礎はもちろん、医療人としての人間性・倫理観も身につけ、2年次から始まる多様な実習に向けての土台を養います。2年、3年次では学内実習をメインに専門知識を深め実践力を高めます。4年次には病院での臨床実習を通して、チーム医療へ参加する自覚を持つとともに応用力を養い、国家試験合格をめざします。

専門科目

※2017年5月現在の予定であり、一部変更の可能性があります。

キーワードで検索