2018年度 帝京大学霞ヶ関キャンパス公開講座『ビジネス・シーンの将来像を巡って』

タイトル

ビジネス・シーンの将来像を巡って-仮想通貨の未来は?ワーク・ライフ・バランス推進の効果は?-

 

内容

ビットコインをはじめとする「仮想通貨」の登場は、今後決済システムに大きな影響を与える可能性を秘めています。しかし、その危うさゆえ、国によっては規制する動きもあり、これからの動向が注目されています。
また、働き方改革が叫ばれる中、長時間労働是正などによるワーク・ライフ・バランスの改善や女性の活躍が進むことが期待されています。
今年度の公開講座は、変化する社会の中で変革を迫られるビジネス像のこれからについて、規制の動きと絡めながら分かり易くお伝えします。

 

公開講座一覧

【受講料無料】

講座名 日時 担当教員
第1回目 仮想通貨に対する規制の行方
-仮想通貨規制の現在と未来-
2018年11月7日(水)
18:30~20:00(90分)

※受付は終了しました。

首藤 優
(法学部法律学科 講師)
第2回目 中銀デジタル通貨と決済システム改革
-中銀デジタル通貨は、決済システム改革が進む中でも有効な決済手段足りうるか?-
2018年11月14日(水)
18:30~20:00(90分)

※受付は終了しました。

北見 良嗣
(法学部法律学科 教授)
第3回目 ワーク・ライフ・バランスと女性活躍推進
-長時間労働の是正、仕事と家庭の両立支援により、女性はもっと活躍できる。-
2018年11月21日(水)
18:30~20:00(90分)

※受付は終了しました。

村上 文
(法学部法律学科 教授)

(※各回とも開始30分前より受付開始)

 

開催場所

帝京大学霞ヶ関キャンパス 平河町森タワー9 階

 

募集要項

■対象:どなたでもご参加いただけます。

■定員:講義形式40名 【先着順】

■受講料:無料

■受付締切:各回の前日まで受付

 

申込方法

事前申し込みが必要になります。いずれかの方法によりお申し込みください。

■ホームページからのお申し込み

下記の申込みフォームより申し込みください。

■FAX・メールからのお申し込み

①氏名(フリガナ)、②住所、③電話番号、④メールアドレス又はFAX 番号、⑤受講希望日程を明記の上、下記の申込先まで送信下さい。

E-mail:kouza@teikyo-u.ac.jp

FAX:03-3556-6788

 

お問い合わせ先

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1平河町森タワー9階

帝京大学霞ヶ関キャンパス事務部 公開講座担当

TEL:03-5213-4502 FAX:03-3556-6788

【主催:帝京大学 後援:千代田区】

 

お申込み受付は終了しました。

キーワードで検索