本学学生がつくばチャレンジ2019シンポジウムに参加しました【理工学部】

2020年01月16日

2020年1月11日(土)、つくば市役所庁舎(茨城県つくば市)にて開催された「つくばチャレンジシ2019シンポジウム」に、帝京大学理工学部情報電子工学科講師 山根健の研究室に所属する小室龍太さん(理工学部4年)、倉又龍ノ介さん(理工学部4年)、齋藤祥太さん(理工学部3年)らが参加しました。

ポスターセッションでは、「つくばチャレンジ2019におけるYamaneLabの取り組み」と題して学生たちが発表を行い、信号機付き横断歩道など実際の街中環境において、ロボットを自律走行させるつくばチャレンジ2019の取り組みと成果について紹介しました。また、他大学や企業などの研究者とさまざまな技術課題に関する情報交換を行いました。

 

当日の様子1

当日の様子2