栃木県サイバーセキュリティ相互協力協定を締結しました

2019年02月20日

2019年2月12日(火)、栃木県警察本部(栃木県宇都宮市)にて、栃木県サイバーセキュリティに関する相互協力協定の締結式が執り行われ、帝京大学宇都宮キャンパスが栃木県内14団体との相互協力協定を締結しました。

栃木県サイバーセキュリティに関する相互協力協定は、サイバー空間における脅威に的確に対処するための取組を推進することにより、同県民および県内で活動する中小企業等のサイバーセキュリティに対する意識を向上させ、安全で安心なサイバー空間の実現を図ることを目的としています。

この日、宇都宮キャンパスからは理工学部長 波江野勉が、栃木県知事 福田富一氏をはじめとする各機関の代表とともに締結式、写真撮影などに臨みました。この相互協定により、広報活動やサイバーセキュリティに対する相談体制の構築が期待されています。

 

締結機関

一般社団法人栃木県商工会議所連合会

栃木県商工会連合会

栃木県中小企業団体中央会

公益財団法人栃木県産業振興センター

株式会社TKC

株式会社アイ・シー・エス

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 栃木支店

三井住友海上火災保険株式会社 栃木支店

損害保険ジャパン日本興亜株式会社 栃木支店

東京海上日動火災保険株式会社 栃木支店

国立大学法人宇都宮大学

学校法人帝京大学

栃木県警察

栃木県

※栃木県ホームページ掲載順

 

当日の様子01

当日の様子02