第3回ロボット技術教育シンポジウムを開催します

2018年12月03日

2018年12月22日(土)、帝京大学宇都宮キャンパスにおいて、第3回ロボット技術教育シンポジウムを開催します。

宇都宮キャンパスでは、2015年よりロボットコンテスト「WRO Japan北関東」を主催し、工学系クラブ「ロボラボ」が3年連続WRO世界大会に出場するなど、ロボット技術関連の活動が盛んです。その中で、栃木県内外のロボット技術教育に関心のある方をお招きし、基調講演と実践報告を行います。ぜひご参加ください。

 

シンポジウム概要

■日程:2018年12月22日(土) 10:00~12:30 予定(受付9:30~)

■内容:基調講演 【講演者】 NPO法人WRO Japan理事・事務局長 渡辺登氏

事例発表 ロボットを指導している小中高教員・大学教官・大学生・保護者、企業の方など

発表内容 ロボットを教育素材とした教育実践や提案・指導方法など、ロボット教育の発展をめざした教育事例を報告して頂き、疑応答を行います。

(1) WROへの参加と指導内容

(2) ロボットの開発技術

(3) ロボットコンテストに参加して

(4) ロボット教室を開催して

(5) ロボットのプログラム など

■申込方法:FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

※予稿集に限りがございます。事前申込の先着順の配布となります。

 

お問い合わせ・申し込み先

〒 320-8551 栃木県宇都宮市豊郷台1-1

帝京大学宇都宮キャンパス 総務グループ連携担当

TEL:028-627-7344 FAX:028-627-7184

E-mail: renkei@riko.teikyo-u.ac.jp