地域経済学科シンポジウム「栃木県における産業集積の現在と将来」を開催します【経済学部】

2018年09月25日

2018年10月28日(日)、帝京大学宇都宮キャンパスにて、経済学部地域経済学科シンポジウム「栃木県における産業集積の現在と将来」を開催します。

このシンポジウムは毎年、地域経済振興にかかわるテーマで開催しており、市民・県民を交えて関係者や学生・教職員が有益な意見交換を行ってきました。

今回の地域経済学科シンポジウムでは、栃木県内における産業集積について議論を行います。特に、栃木県企業あるいは県内立地事業所の持つ県経済の中での役割や県内外との結びつきについての報告をもとに議論を行い。今日における地方製造業の発展あるいは日本経済の行方を考えます。多くの方々のご参加をお待ちしております。

 

開催概要

■日時:2018年10月28日(日)13:30~17:30

■場所:帝京大学宇都宮キャンパス 地域経済学科棟101大講義室

■申込:FAXまたはE-mailにて申し込みください。

 

お問い合わせ

〒320-8551 栃木県宇都宮市豊郷台1-1

帝京大学宇都宮キャンパス 総務グループ

TEL:028-627-7111  FAX:028-627-7184

E-mail:somu@riko.teikyo-u.ac.jp