サイエンスキャンプ女子企画を開催しました

2018年08月14日

2018年8月4日(土)、8月7日(火)、帝京大学宇都宮キャンパスと板橋キャンパスにて「サイエンスキャンプ女子企画」を開催しました。

この企画は、今年度採択された科学技術振興機構「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」として実施されたもので、理系分野に興味関心のある女子中高生を対象にさまざまな分野や進路選択を紹介していくイベントです。

8月4日(土)は、理工学部が設置されている本学宇都宮キャンパスにて、「サイエンスキャンプ女子企画 ~女性科学者のタマゴになろう!~」を開催し、女子中高生とその保護者、教員合わせて30人が参加しました。前半では「遺伝子・神経科学・ロボティクス・ゲームサイエンス」の分野に分かれて実験・実習に取り組み、大学での専門的なサイエンスの世界を体験し、後半はタウンミーティング形式で理工学部の現役女子学生や研究者とディスカッションを行いました。

8月7日(火)は、医学部・薬学部・医療技術学部が設置されている板橋キャンパスにて「サイエンスキャンプ女子企画 ~農系女・宙女・電子女子・化学女子・機械女子 集まれ! サイエンスはこんなに面白い!!~」を開催。前半ではアロマオイルを調合して練り香水の作成を行い、生活の身近にあるサイエンスを体験し、後半では医学部・薬学部・理工学研究科の現役女子学生と研究者を交えてのパネルディスカッションを行いました。

両日とも、実験・実習やディスカッションを通して、理系分野の現役女子学生や研究者との交流を行い、理系分野に進むために必要なこと、将来の目標や学生生活などについても対話することができ、女子中高生の皆さんの進路選択の一助となるイベントになっております。

本学では、今後もエンジニアを招いた講演会やキャリアカフェを企画しており、8月21日(火)には再び宇都宮キャンパスにてサイエンスキャンプ女子企画を開催します。興味関心のある女子学中高生の皆さん、ぜひご参加ください。

 

8月4日の様子

8月4日の様子1

8月4日の様子2

8月4日の様子3

8月4日の様子4

8月4日の様子5

8月4日の様子6

8月7日の様子

8月7日の様子1

8月7日の様子2

8月7日の様子3

8月7日の様子4