作新学院高等学校を対象とした帝京サイエンスキャンプを行いました

2017年06月16日

2017年6月3日(土)、帝京大学宇都宮キャンパスは、私立作新学院高等学校(栃木県)の英進部1年生120名を対象とした帝京サイエンスキャンプを行いました。

理科実験講座として、「自律型ロボット製作を体験しよう」、「化学の実験は面白い」、「飛行機やヘリコプターはどうやって飛ぶか?・・・タケコプターでは空を飛べない?・・・」、「目に見えない放射線を見てみよう」、「真空環境下(1気圧以下)で生じる現象の観測体験」、「電子回路基板をつくろう」の6講座が行われました。その後、「格納庫」、「オートモビル・テクノロジーセンター」、「バイオ棟」の施設見学を行いました。

日常、高校では体験できない実験や、科学の不思議を目の当たりにし、作新学院高等学校の生徒のみなさんにとって、今後の学習意欲の向上に資するものになったと思います。

 

自律型ロボット製作を体験しよう!

自律型ロボット製作を体験しよう!

目に見えない放射線を見てみようの講義

目に見えない放射線を見てみようの講義

化学の実験は面白い

化学の実験は面白い

飛行機やヘリコプターはどうやって飛ぶか?

飛行機やヘリコプターはどうやって飛ぶか?

真空環境下では何℃で水が沸騰するかを確かめる

真空環境下では何℃で水が沸騰するかを確かめる

電子回路基板をつくろう!

電子回路基板をつくろう!

格納庫の展示品等の説明を受ける

格納庫の展示品等の説明を受ける

ATC(オートモビルテクノロジーセンター)の施設の説明を受ける

ATC(オートモビルテクノロジーセンター)の施設の説明を受ける