栃木県立黒羽高等学校3年生を対象とした帝京サイエンスキャンプを行いました

2017年06月16日

2017年6月2日(金)、帝京大学宇都宮キャンパスは、栃木県立黒羽高等学校3年生進学希望者17名を対象とした帝京サイエンスキャンプを行いました。

理科実験講座では、理工学部情報電子工学科教授 蓮田裕一による「自律型ロボット製作を体験しよう!」を受講しました。ロボットに特定のコマンドを送ることにより、思いのままに動く動作に大いに興味を示したようです。その後、格納庫見学を行い、それぞれの学科における実習などについての理解を一層深めました。

今回のサイエンスキャンプを、黒羽高等学校の生徒のみなさんの進路選択の一助にして頂きました。

 

理科実験 自律型ロボット製作を体験しよう![1]

理科実験 自律型ロボット製作を体験しよう![1]

理科実験 自律型ロボット製作を体験しよう![2]

理科実験 自律型ロボット製作を体験しよう![2]

T-2高等練習機、T-3初等練習機についての説明を聞く[1]

T-2高等練習機、T-3初等練習機についての説明を聞く[1]

T-2高等練習機、T-3初等練習機についての説明を聞く[2]

T-2高等練習機、T-3初等練習機についての説明を聞く[2]