2014年度教員免許状更新講習が宇都宮キャンパスにて開催されました

2014年08月28日

帝京大学宇都宮キャンパスでは、『2014年度 教員免許状更新講習』全6講座を開催しました。

教員免許状更新講習は2007年6月の改正教育職員免許法の成立により、教員免許状の10年間の有効期限を更新するためのもので文部科学省の認定を受けて本学が開設するものです。更新講習の内容は学校現場での教育活動のために最新の知識と技能を身に着けられるよう、専門分野をもとに構成した講習を実施しています。

「キャリア教育の基礎を学ぶ」の講習では4人が1組となりグループワークを行いキャリア教育の基礎について知識を広めていました。

「学校現場で必要な救急処置の知識と技術」の講習では、受講者が役割を替えながら応急処置法や運搬法などについて、講義と実技を通じて、緊急時に対応できるよう救急処置法を修得していました。

 

「キャリア教育の基礎を学ぶ」の講義

「キャリア教育の基礎を学ぶ」の講義

「学校現場で必要な救急処置の知識と技術」の講義

「学校現場で必要な救急処置の知識と技術」の講義

「学校現場で必要な救急処置の知識と技術」の実技

「学校現場で必要な救急処置の知識と技術」の実技