がんを知ろう!帝京サマースクール2019を開催しました

2019年07月30日

2019年7月27日(土)、帝京大学板橋キャンパスにて、地域の小学生を対象とした「がんを知ろう!帝京サマースクール2019」を開催しました。本イベントは、がん教育を通して「よりよく生きること」を学び、医療やからだに興味を持ち、自分や家族の健康について興味を持ってもらうことを目的としています。

当日は、「がんのことを知ろう」というオープニングレクチャーの後、病理「顕微鏡観察」、外科「手術体験」、内科「血圧測定」という3つの体験学習を実施しました。また、体験学習後に帝京大学医学部附属病院のリハビリテーション室・化学療法室・手術室の見学も行いました。

参加した小学生からは、「がん細胞を見ることができておもしろかった」「腹腔鏡での外科体験が楽しかった」などの声が寄せられました。

帝京大学では、今後もさまざまなイベントを企画し、地域の皆さまとの交流を深めてまいります。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06