本学学生が全日本ライフセービング選手権大会で2位に入賞しました

2018年11月06日

2018年10月6日(土)~7日(日)、片瀬西浜海岸(神奈川県藤沢市)で開催された第44回全日本ライフセービング選手権大会の女子2kmビーチランにおいて、帝京大学板橋キャンパスの水泳部ライフセービングチームに所属する冨田有佐さん(医療技術学部3年)が第2位に入賞しました。

冨田さんは「速く走れるよう砂をつかむイメージで走りました。これまで多くの大会に参加してきましたが、今大会を最後に公務員試験対策に集中したいと思います」と大会の感想と今後の抱負を述べていました。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04