2018年度高度実践コース「緩和ケア」『ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム』を開催します

2018年09月27日

2018年11月24日(土)および12月1日(土)に、帝京大学看護職・人材育成センターが、「エンド・オブ・ライフ・ケア(End-of-Life Nursing Education Consortium)」を提供する看護職のための包括的な教育プログラムとして、2018年度高度実践コース「緩和ケア」『ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム』を開催します。

全2日のプログラムを、隔週の土曜日に行いますので、勤務しながらでも受講しやすい日程です。

この機会に質の高いエンド・オブ・ライフ・ケアについて学び、日々の実践に役立てていただける内容となっておりますので、みなさまのご参加をお待ちしております。

 

日時

2018年11月24日(土)、12月1日(土)  8:30~17:00

 

会場

対象

病院や訪問看護ステーションに勤務しており、主にエンド・オブ・ライフ・ケアに携わる臨床経験3年目以上の看護師

 

参加費

無料(昼食は各自ご準備ください。会場建物内にコンビニ等の店舗があります。)

 

内容

本プログラムでは、ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラムの10のモジュールの講義をはじめ、少人数によるケーススタディや、グループディスカッション、ロールプレイ、ビデオ視聴等を通して、受講者のみなさまに質の高いエンド・オブ・ライフ・ケアについて学んでいただきます。

■M1:エンド・オブ・ライフ・ケアにおける看護

■M2:痛みのマネジメント

■M3:症状マネジメント

■M4:エンド・オブ・ライフ・ケアにおける倫理的問題

■M5:エンド・オブ・ライフ・ケアにおける文化への配慮

■M6:コミュニケーション

■M7:喪失・悲嘆・死別

■M8:臨死期のケア

■M9:高齢者のエンド・オブ・ライフ・ケア

■M10:質の高いエンド・オブ・ライフ・ケアの達成 アンケート記入 修了書授与

 

申し込み方法・お問い合わせ

申込用紙にもれなくご記入の上、下記のFAXまたはE-mailでお申し込みください。

【申し込み・お問い合わせ先】

帝京大学医学部附属病院 看護部 担当:貫田
〒173-8606 東京都板橋区加賀2丁目11番1号
TEL:03-3964-1211 (代表)
FAX:03-3964-9298 (看護部FAX)
E-mail:a-miyuki@med.teikyo-u.ac.jp

詳細については、下記ポスターをご確認ください。