第13回日本臨床検査学教育学会学術大会にて、本学学生が優秀発表賞を受賞しました【医療技術学部】

2018年08月21日

2018年8月17日(金)~19日(日)、北海道大学学術交流館(北海道札幌市)で行われた「第13回日本臨床検査学教育学会学術大会」において、牟禮優奈さん(医療技術学部2年)が、優秀発表賞を受賞しました。
今回の学術大会は、「多様性の創成:進化する臨床検査技師教育ー教育と学びの真髄を探るー」をテーマに行われ、さまざまな大学から演題が発表されました。牟禮さんは、甲状腺細胞における自然免疫活性化機構の研究を行っており、その成果を発表したところ3人の審査員から最も高得点を得て、今回の表彰に至りました。

 

当日の様子2

当日の様子1