ADC設立5周年記念メイン国際シンポジウムを開催します

2018年05月30日

2018年6月22日(金)、帝京大学板橋キャンパス臨床大講堂で、帝京大学アジア国際感染症制御研究所(ADC)の設立5周年を記念した国際シンポジウムを開催します。
また、2018年6月15日(金)および7月25日(水)には、サテライトシンポジウム開催予定です。
参加費は無料、どなたでも参加できますので、奮ってご参加ください。

 

詳細

■開催日時:2018年6月22日(金)15:00~18:15

■内容:

「グローバルHIVコントロールに向けた最新の研究展開」 俣野哲朗氏(国立感染研エイズ研究センター センター長・東京大学医科学研究所教授)

「ベトナムのHIV感染症事情」 クー・ティー・カイン・ズン氏(Associate Professor Dung Thi Khanh Khu, Hanoi, Vietnam)

「多剤耐性(AMR)問題と克服のための挑戦」 荒川宜親氏(名古屋大院医分子病原細菌学教授)

■ポスター

 

関連リンク