北区総合震災訓練にて、救急救命士コースの学生が応急手当指導を行いました

2016年09月26日

2016年9月4日(日)、帝京大学板橋キャンパス4号館、王子第三小学校、清水坂公園(北区)の3会場で北区総合震災訓練が行われました。

毎年実施されているこの震災訓練は、東京都北区が主催し十条地区の4町会合同で行われています。今年は約700名の参加住民に対して、本学医療技術学部スポーツ医療学科救急救命士コースの学生約180名と教員が参加し、ダンボールや新聞紙など身近なものを活用して固定処置やAED(自動体外式除細動器)を使った心肺蘇生処置等の指導を行いました。

本学は、今後もこうした地域住民の方々との交流を通して地域の防災力の向上に貢献していきます。

 

当日の様子1

当日の様子2

当日の様子3

当日の様子4

当日の様子5