公衆衛生学研究科 高橋准教授が小児医学川野賞を受賞いたしました

2015年03月20日

本学大学院公衆衛生学研究科の高橋謙造准教授が、小児科領域において権威のある小児医学川野賞を受賞いたしました。

 

本賞は、川野正登記念公益財団法人川野小児医学奨学財団(理事長:川野 幸夫 株式会社ヤオコー代表取締役会長)による、小児医学領域の基礎・臨床の各分野で、学術・医療の進歩に貢献した研究者の表彰を目的とした賞です。

 

高橋准教授は、国際小児保健研究会(JICHA: Japan International Child Health Association)からの推薦を受け、「予防接種における疫学的・政策学的研究」との題で、同賞の「小児臨床・社会医学分野」での受賞となりました。

2015年3月14日、財団本部にて表彰を受けるとともに、本学公衆衛生学研究科が推進する「問題解決型アプローチ」に基づく内容で受賞講演を行いました。

 

小児医学川野賞を受賞01 小児医学川野賞を受賞02

 

小児医学川野賞を受賞03