ゲストスピーカーの講演を実施しました【帝京大学短期大学】

2019年12月06日

2019年11月28日(木)、帝京大学短期大学現代ビジネス学科「ライフデザイン演習Ⅱ」の授業において、演歌歌手の寅谷リコさんをゲストスピーカーとして招き、講演を実施しました。

必修授業であるライフデザイン演習Ⅱは、学生一人ひとりが就職を含め、自分の将来について考え自覚し、計画的に大学生活を送る力を養うことを目的として開講しています。

今回登壇した寅谷さんは、家庭と両立しながら演歌歌手として活動しています。

学生に対して、「日本全国を回る中、応援してくれるお客様から歌を褒めてもらえることに大きな喜びを感じる。歌手として活動する今、あきらめずに夢をめざしていく過程が大切である。生涯において、人との出会いはかけがえのないものであり、自分から新しい世界に出ていくことで出会いを広げていく」と話していました。

最初は少し緊張していたように見えた学生でしたが、質疑応答の時間では、家庭との両立の仕方、仕事で一番大変なことは何か、演歌歌手を選んだ理由など学生からの多方面にわたる質問が飛び出し、寅谷さんは自身の経験を交えながら、笑顔で丁寧に回答していました。

また、持ち歌である「堕恋」を含め、演歌、ポップスなど4曲が披露され、心に染み入る寅谷さんの歌声に、学生は聞き入り、大きな拍手を送っていました。

歌の世界観に浸る中、歌手としての生き方、考え方を聞くことで、学生にとって将来を考えるきっかけづくりとなる意義深い授業となりました。 今後も帝京大学は、本学学生のためにより充実した学びの環境を提供していきます。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06