リコメンド大賞授賞式を実施しました【教育学部】

2018年12月17日

2018年12月6日(木)、帝京大学八王子キャンパスにて、帝京大学教育学部教育文化学科および同学部初等教育学科初等教育コース1年生向けに実施した、「読書術コース」リコメンド大賞の授賞式を実施しました。

同キャンパスでは、特定の学科を対象に、学生の学習基礎力向上と情報編集力の獲得のために学部教育の現場と連動しながら、新書を使った読書プログラム「読書術コース」を導入しています。特定の学科は同学部学科のほか、文学部史学科、医療技術学部スポーツ医療学科、帝京大学短期大学人間文化学科・現代ビジネス学科が対象で、約1,000人が受講しており、本コースでは論文読解に必要なアカデミック・リーディングの土台づくりとして、情報に正しくアクセスし、要約・連想・発想・伝達する情報編集のスキルを学びます。

当日は、1年生の必修授業であるライフデザイン演習にて本コースの授賞式を行い、学生が作成した新書のキャッチコピーならびに紹介文の中から優秀な作品を表彰しました。また、キャッチコピーならびに紹介文は帝京大学図書館OPACのレビューへ掲載されます。ぜひご覧ください。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03