「ECCP(実務英語)Ⅱ」の授業に西岡淳氏をお招きしました

2017年11月16日

2017年10月18日(水)、帝京大学八王子キャンパスにて開講している「ECCP(実務英語)Ⅱ」の授業に、公益財団法人アジア福祉教育財団難民事業本部本部長 西岡淳先生を講師としてお招きしました。

「経済学部キャリア・チャレンジ・プログラム(略称ECCP)」は、学業成績が優秀な学生(2・3年次)を選抜し、開講している特別プログラムです。本講義の学生は、英語の基礎を確実にしながら、前期で身につけた英語コミュニケーション能力をさらに強化するべく受講しています。

今回の第5回となる講義では、講師の西岡先生より、実体験に基づいた英語力の習得法について、洋書を使った実践的なトレーニングを学びました。講義の最後には質疑応答も活発に行われ、学生にとって有意義な時間となりました。

 

■ECCP(経済学部キャリア・チャレンジ・プログラム)について

経済学部経済学科・経営学科・観光経営学科に所属している学生を対象とし、学業成績が優秀な2・3年次生を選抜して行う特別プログラムです。企業・社会のニーズに応えてコミュニケーション能力やリーダーシップなどを強化する特別教育を行います。少人数形式の「論理的思考」「実務英語」など、さまざまな基礎的能力を多面的に鍛錬し、社会的ニーズに応える力を高め、「希望する進路」への目標実現をめざしています。

 

当日の様子1

当日の様子2

当日の様子3

当日の様子4

当日の様子5