本学留学生が『女子留学生日本語弁論大会・八王子大会』に出場しました

2017年07月07日

2017年7月1日(土)、八王子労政会館(東京都八王子市)にて開催された、『女子留学生日本語弁論大会(第15回八王子大会)』に、帝京大学留学生ターマウォン・ ダラワンさん(ラオス人民民主共和国出身 経済学部3年)が出場しました。

本大会は、WFWP (世界平和女性連合)女子留学生日本語弁論大会 八王子大会実行委員会が主催し、今年で15年目を迎える大会で、5大学の留学生が出場しました。

本学留学生のダラワンさんは「私の留学生活~一秒でも大切~」をテーマに、母国と日本との文化の違いや、日本人がいかに時間を大切にしているかなどについて、きれいな日本語でスピーチを行いました。

審査の結果、ダラワンさんは同大会での優勝を意味する優秀賞を獲得しました。

この結果を受け、ダラワンさんには書類・VTR審査などを元にして、全国大会へ出場できる可能性が残されています。

 

『女子留学生日本語弁論大会』の詳細については、下記リンクよりご確認ください。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04