国際交流イベント「お団子を作ろう!」を行いました【国際交流センター】

2017年06月14日

2017年6月12日(月)、帝京大学国際交流センター(八王子キャンパス)は、留学生を対象に日本のお菓子作りを体験する「お団子を作ろう!」を開催しました。

このイベントは、留学生に日本の食文化に触れてもらうこと、留学生や国際交流アシスタントの親睦を深めることを目的としています。当日は、約30名の留学生と国際交流アシスタントが参加しました。

お団子のレシピは国際交流アシスタントが調べ、わかりやすくまとめました。そのレシピ通りに材料の分量を量ったりお団子の粉をこねたりしましたが、慣れない作業に留学生も国際交流アシスタントも悪戦苦闘。さまざまな形や大きさのお団子が出来上がり、みたらしやきなこをまぶした手作りのお団子を美味しそうに頬張っていました。

留学生たちは、「母国では日本のように白ではなく、カラフルなお団子を作ります」「お団子を作ったことがなかったので、丸める作業が難しかったけれどとても新鮮でした」と楽しそうに話してくれました。

今後も国際交流センターは様々なイベントを企画しており、世界各国からの留学生との交流を深め、異文化交流がさらに盛んになることが期待されます。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04