新校舎棟「SORATIO SQUARE(ソラティオ スクエア)」の竣工式を執り行いました

2015年07月06日

2015年6月12日(金)、帝京大学八王子キャンパスにて新校舎棟「SORATIO SQUARE(ソラティオ スクエア)」の竣工式を執り行いました。
式典には帝京大学関係者、施工関係者等が列席し内覧会等が行われました。
新校舎棟「SORATIO SQUARE(ソラティオ スクエア)」は、地上22階、地下2階の免震構造を採り入れ、太陽光発電装置の導入や地熱利用等、省エネに配慮しながら、多摩丘陵の豊かな景観や地形と一体的にデザインすることにより、帝京大学の教育理念や伝統ある学問の積み重なりを表現しています。「SORATIO SQUARE(ソラティオ スクエア)」は、2015年年9月より利用開始予定です。

 

【SORATIO SQUARE(ソラティオ スクエア)とは・・・】

SORATIOとは、果てしない大空、宇宙のように無限に広がる空間を表す「SORA(宙)」と、ラテン語で「理性」を意味する「RATIO」を組み合わせた造語で、帝京大学の学生一人ひとりの可能性が無限に広がっていく様を表現しています。また、高層部・低層部から成る建物群をSQUARE(広場)として捉え、「SORATIO SQUARE(ソラティオ スクエア)」と名付けました。